FC2ブログ
INFORMATION
top-red

石のパワーには全く鈍いKURO@管理人が、
写真を撮ったり、調べてみたり、日々、石を相手に奮闘しながら、
知れば知るほど、見れば見るほど深みにハマる石の世界へとご案内します。
石好きさんも、これから石好きさんになる方も、どうぞ覗いてみて下さい。

楽天ブログは更新を停止しています。 掲示板や記事へのコメント欄は開いておりますが、見落とす可能性が高いので、こちらにコメントいただくか、web拍手の一言メッセージ等をご利用ください。

石好きサイトを結ぶ近道リンク(別館サイト内) 


ブログの保存版別館サイト。 


どんどん増えてます!


石好きが高じてブレスレットやワイヤーラップ・ペンダントを作ってお店に置いていただいてます。
パーフェクトストーンさん
 ※KUROのページはこちら
※当サイトの文章・画像等の無断使用・転載・直リンクは固くお断りいたします。
 使用される場合は、画像を改変せず、出典を明記、当ブログへリンクして下さい。

憧れの淡い色

新ブログに移ってから、ちょっぴり「看板に偽りあり」になってますが、私はヒマラヤ水晶好き、ロシア水晶好き
ロシア水晶ではダルネゴルスク!
なんたって、実に私好みのへんてこ水晶のメッカ
おのれが水晶であることを、実は忘れているだろう……と言いたい、水晶とは思えないようなへんてこ水晶が続々の産地です。

そんなへんてこ水晶の本場にあって、形ではなく「色」で選びたい水晶があります。
ひとつは「赤」
人参とかカニとか呼ばれる○赤い水晶です。

もう一つは紫……アメジスト
実はダルネゴルスクには比較的大粒で、実に美しい淡い紫のアメジストが出ます。
淡い紫なのでラベンダー・クォーツとも呼ばれるようです。

写真でその石を見て以来、美しさにうっとり。いつか手に入れるぞ!……と決心。
幸いどこぞのアホーアイト入り水晶のように、探せど探せど見つからず……のような少ない物ではなく、少ないながらにちょくちょく見かけます。
だったら買えよ……なんですが、ちょくちょく見かけるというのがくせ者で、ついつい選んでしまうのです。

ネットショップや国内ショップでは、見かけても超・強気価格。
これだったらミネラルショーでねらうさ!……果たして、ミネラルショーでも見かけるのですが、今度は自分の好みとの戦い。
というのも、どうやら表面に付着物が多いらしく、よく見ると錐面が磨いてあったりするのです。

「磨きか~。ナチュラルで、この色だったら!」
と思わず贅沢な呟き。
ちょくちょく見かけるという頻度が、この贅沢を許してしまいます。これで、二度と見られないかもしれないと言うなら、迷うことなく買っているはずですが。

「高い」
「磨きはいや」
そんなことを言っている中で見つけた石がこれ。

ラベンダー・クォーツ

お値段そこそこ、形はキャンドル状、しかもクラスター。
ややざらついたマットな表情が物語るように、研磨なし。

ただ……写真では綺麗なラベンダーカラーなんですが、実物は写真よりグレーがかってます。
つまり、色がやや鈍い。

惜しいっ、実に惜しいと思いながら、研磨なしと全体の形に惚れ込みました。
まだ、きれいな色のラベンダークォーツは探し中ですが……よっぽど色が綺麗か、トータルでこの石を超える物でなければ、手を出さないでしょう。

さあ、出てこいラベンダー・クォーツ。ハードルは高いぞ。









プロフィール

KURO@虚空座標

Author:KURO@虚空座標
水晶好き、ものづくり好き、石の写真好き。
石好きのきっかけはパワーストーンですが、現在は鉱物としても興味を持っている中間派。
石に関するあれこれいろいろ、気の向くままに書いてみます。

月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
06 | 2009/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
検索フォーム
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム