FC2ブログ
INFORMATION
top-red

石のパワーには全く鈍いKURO@管理人が、
写真を撮ったり、調べてみたり、日々、石を相手に奮闘しながら、
知れば知るほど、見れば見るほど深みにハマる石の世界へとご案内します。
石好きさんも、これから石好きさんになる方も、どうぞ覗いてみて下さい。

楽天ブログは更新を停止しています。 掲示板や記事へのコメント欄は開いておりますが、見落とす可能性が高いので、こちらにコメントいただくか、web拍手の一言メッセージ等をご利用ください。

石好きサイトを結ぶ近道リンク(別館サイト内) 


ブログの保存版別館サイト。 


どんどん増えてます!


石好きが高じてブレスレットやワイヤーラップ・ペンダントを作ってお店に置いていただいてます。
パーフェクトストーンさん
 ※KUROのページはこちら
※当サイトの文章・画像等の無断使用・転載・直リンクは固くお断りいたします。
 使用される場合は、画像を改変せず、出典を明記、当ブログへリンクして下さい。

仙桃菩提子

以前に作ったルドラクシャとラクトゥのブレスレットをいじっていたら、植物系ブレスレットが作りたくなって、さっそくトライ。

蟠桃菩提樹というおもしろいのがあったので使ってみました。
菩提樹といってもいわゆるボダイジュの実ではなくて、桃の種です。

蟠桃(ばんとう)という扁平なおもしろい形をした桃の種だそう。

桃は古来、不老長寿や破邪・魔除けの力を持つ吉祥の果実とされてきました。
不老不死の国を現す「桃源郷」にも「桃』の文字が入ってますよね。
中国における女仙を統べる西王母の聖誕祭は「蟠桃会」、西王母が管理する仙桃の別名は「蟠桃」。

それと同じ名前を持つ桃の種。おもしろそう!

果実から取り出したそのままの形と、とがった部分を削り取って丸くしたものがあります。
ネットで見かけて取り寄せて、まずは、仮でゴムに通してつけ心地や肌映りを確かめよう
……と思いながら、ゴムに通してー→粒が大きいから間にゴムが見えてしまう→金色の金属ビーズ入れちゃえ→あ、合いそうなルチルクォーツのビーズがある、入れてみよう……アラ? 何だかとってもいい感じ。

というわけで、試行錯誤するまもなくさくっとできあがってしまいました。
合うビーズがなかったら、アレとかコレとか買ってみるか……といろいろもくろんでいたんですが。

一つ目はこれ
仙桃1

種の形そのままの形のビーズに、超極細のオレンジルチルがはいったルチルクォーツを一粒。
ルチルクォーツの両側に使った種がたまたま穴が大きめだったので、やや大きめの真鍮色のビーズを余分に噛ませています。
この色の違いや金属ビーズを二つ重ねた様子も意外にいい感じ。

何より、ほんのり色づく程度にルチルが入ったビーズの色が、赤実を帯び種の色にぴったりなのにはびっくりです。

つけるとこんな感じ。
仙桃2


桃の種なのでかなりおおきめ。(普通に売ってる桃の種よりは小さいようですが)

でも、大きくても軽く、肌になじむナチュラルカラーなので、今ぐらいの季節にはありかなーなんて、希望的観測。
実だけを連ねてしまうと、あいだにゴムが見えてしまううえ、さすがに地味で野暮ったくなってしまうのですが、金色ビーズを挟んだことで見た目の軽さとシンプルな華やかさをプラス。

もう一つは、種のとがった部分を削って丸くしたビーズ。
数珠などにも使われることがあるようです。
仙桃3

こちらに使ったのは、ブロンズ色……金と言うにはやや鈍い色合いのルチルクォーツ。
こっちもぱっと見にはルチルが入ってるとわからないような極細です。

どちらも、無色透明ではなくてほんのり色づき、光が入ると控えめにキラキラするのがいい感じ。
削った方の桃種は、削ってないものより黄色っぽい色合いです。
それに合わせてルチルクォーツを選び、使った金属ビーズの色合いも白っぽい金色で、桃種ビーズの穴が大きかったので一回り大きいサイズを使っています。

つけるとこんな感じ。
仙桃4

削ってある方が肌あたりや収まりはいいけど、個人的には、削ってないタイプの色や形が好きかなー。
仙桃5


とがっていて肌に当たるけれど、逆に、肌への接地面積は少ないので、今の季節にいいかも。
プロフィール

KURO@虚空座標

Author:KURO@虚空座標
水晶好き、ものづくり好き、石の写真好き。
石好きのきっかけはパワーストーンですが、現在は鉱物としても興味を持っている中間派。
石に関するあれこれいろいろ、気の向くままに書いてみます。

月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
検索フォーム
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム