INFORMATION
top-red

石のパワーには全く鈍いKURO@管理人が、
写真を撮ったり、調べてみたり、日々、石を相手に奮闘しながら、
知れば知るほど、見れば見るほど深みにハマる石の世界へとご案内します。
石好きさんも、これから石好きさんになる方も、どうぞ覗いてみて下さい。

楽天ブログは更新を停止しています。 掲示板や記事へのコメント欄は開いておりますが、見落とす可能性が高いので、こちらにコメントいただくか、画像掲示板web拍手の一言メッセージ等をご利用ください。

石好きサイトを結ぶ近道リンク(別館サイト内) 


石の素材サイト         ブログの保存版別館サイト。 
  

画像掲示板です          どんどん増えてます!
  

ブレスなどハンドメイドのためのセカンド・ブログ



石好きが高じてブレスレットやワイヤーラップ・ペンダントを作ってお店に置いていただいてます。
パーフェクトストーンさん
 ※KUROのページはこちら
※当サイトの文章・画像等の無断使用・転載・直リンクは固くお断りいたします。
 使用される場合は、画像を改変せず、出典を明記、当ブログへリンクして下さい。

さぼてん?

カクタス・さぼてん

南アフリカ産のカクタス・クォーツです。

カクタスとはサボテン(広い意味では多肉植物)のこと。
先端に大きな錐面、側面に小さな結晶がびっしりくっついている様子が、小さい芽が出てどんどん増えていくタイプのサボテンに似ているような……。

実はカクタス・クォーツは、ずいぶん前にこちらのクラスターを買って以来、なかなか手が伸びなかったのですが、カクタスらしいカクタスが欲しくなり、井一昨年(2009年)の池袋ショーで買ったのでした。
クラスターの方も、ユニークな形がサボテンっぽい気がしていましたが、今回の大振りなタイプでは、いっそうサボテン。
全体的に淡い色で、エッジ(面と面の合わせ目の尖った部分)だけがやや濃くなっているところも、サボテンの模様っぽい感じがします。(紫ですけどね)

側面に小さな結晶がくっつくと言えば、キャンドル・クォーツがありますが、
カクタスの場合は、
 
側面の小結晶は、メインの結晶に対してほぼ垂直で、

キャンドルの場合は、
 
小結晶は、メインの結晶と柱面を接するようにくっついているので、先端がほぼ同じ方向を向きます。
このようすが、蝋燭の溶けた蝋のように見えるために「キャンドル」の名前がついたわけですね。

カクタスは南アフリカ、キャンドルはマダガスカルが多く、産地が違うので、何となく別物のように思っていましたが、この地のアメジストが短柱状(柱面が発達しない)で、その為にキャンドルにならずカクタスのけいじょうになってしまっていて、実は同じタイプの結晶ではないかという気がしてきました。

そして、キャンドルはスカルン……石灰岩の地層が関わる所で採れているようだと思っているんですが、だとすると、南アフリカのカクタスの産地もスカルンである可能性があるのでしょうか……。

Comment

Secret

プロフィール

KURO@虚空座標

Author:KURO@虚空座標
水晶好き、ものづくり好き、石の写真好き。
石好きのきっかけはパワーストーンですが、現在は鉱物としても興味を持っている中間派。
石に関するあれこれいろいろ、気の向くままに書いてみます。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム