INFORMATION
top-red

石のパワーには全く鈍いKURO@管理人が、
写真を撮ったり、調べてみたり、日々、石を相手に奮闘しながら、
知れば知るほど、見れば見るほど深みにハマる石の世界へとご案内します。
石好きさんも、これから石好きさんになる方も、どうぞ覗いてみて下さい。

楽天ブログは更新を停止しています。 掲示板や記事へのコメント欄は開いておりますが、見落とす可能性が高いので、こちらにコメントいただくか、画像掲示板web拍手の一言メッセージ等をご利用ください。

石好きサイトを結ぶ近道リンク(別館サイト内) 


石の素材サイト         ブログの保存版別館サイト。 
  

画像掲示板です          どんどん増えてます!
  

ブレスなどハンドメイドのためのセカンド・ブログ



石好きが高じてブレスレットやワイヤーラップ・ペンダントを作ってお店に置いていただいてます。
パーフェクトストーンさん
 ※KUROのページはこちら
※当サイトの文章・画像等の無断使用・転載・直リンクは固くお断りいたします。
 使用される場合は、画像を改変せず、出典を明記、当ブログへリンクして下さい。

バッタリ2

国産じゃ!

採集に行かれる、ディープな石好きさんの知り合いが増えてからというもの、素晴らしい水晶を見せていただく機会も増え、「やるじゃないか、国産!」と、認識を新たにしています。

私の持っているのは、まあ……お財布相応のものですが……それでも「外国産にゃ、負けないぜ」と言いたくなります。
いや、その、日本産だから、外国産だからとどちらかを差別するわけではないんですが、これまで知らないがために「国産の石って地味」と思い続けていただけに、その反省を込めて。

連続バッタリ鉱山。

バッタリ ふんわり

前回がファントム入りだったのに対し、今回は全体的に内包物入り……に見えて、これも実はファントムのようです。
先端付近をじっくり見てもらうとわかるんですが、限りなく表層付近に、ファントム。

何とも繊細な色合い、風合いで、先端と中ほどで色合いが異なって見えるあたりが、何とも心にくいまでの美しさ。

ところで、この石。
角閃石と思しい内包物の様子、淡いグリーン~オレンジベージュの色の変化……どこかで見た覚えがある。

う~んと頭をひねって思い出しました。

これだ!



なんとガネーシュ・ヒマール産水晶です。

今回のバッタリ水晶の方が、内包物がきめ細かい感じですが、色合いな内包具合がよく似ています。
ということは、ひょっとすると成長した環境も似ていたんだろうか。
思わぬそっくりさんにバッタリ……。


ところで、blog拍手で「国産の水晶って結構な確率でファントムの入っている物が多いですよね!!」というコメントをいただきました(いつもありがとうございます!)

言われてみると、たしかに多いような。

でも、採集に行っている石好きさんの話を聞いていると……。
現在、日本では商業的に水晶の採掘をしていません。国産水晶として出回るのは、個人で掘りに行っている人が採ってきたもの。
そして、水晶が採れる場所というのは、たいてい山の中で、そこまで山を登り(登山道なしの場合も多し)、ガマ(晶洞)を探して地面を掘り、岩をたたき、えっさえっさと探すのです。
いくらそれが好きで行っているとはいえ、慣れたベテランさんとはいえ、やっぱり大変なことは大変なわけで……。

そして、石は重い。

山越え谷越えたどり着いた場所からは、再び山越え谷越え返ってこなければならないのです。
石が出るかどうかもわかりませんが、運よく見つかったとしても、全部を持ってくるのは大変です。
そのため、
「見つけたけど、透明だから(または先端が欠けていたから)置いてきちゃったよ~」
……ということに。

つまり、持って帰ってくるなら、それなりに見どころがある石を、現地チョイスすることになるわけです。
その結果ファントム入りなどが選ばれがちになるのでは……。
売られている石の割合が、そのまま産出の割合とは限らない、というわけです。

Comment

Secret

プロフィール

KURO@虚空座標

Author:KURO@虚空座標
水晶好き、ものづくり好き、石の写真好き。
石好きのきっかけはパワーストーンですが、現在は鉱物としても興味を持っている中間派。
石に関するあれこれいろいろ、気の向くままに書いてみます。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム