INFORMATION
top-red

石のパワーには全く鈍いKURO@管理人が、
写真を撮ったり、調べてみたり、日々、石を相手に奮闘しながら、
知れば知るほど、見れば見るほど深みにハマる石の世界へとご案内します。
石好きさんも、これから石好きさんになる方も、どうぞ覗いてみて下さい。

楽天ブログは更新を停止しています。 掲示板や記事へのコメント欄は開いておりますが、見落とす可能性が高いので、こちらにコメントいただくか、画像掲示板web拍手の一言メッセージ等をご利用ください。

石好きサイトを結ぶ近道リンク(別館サイト内) 


石の素材サイト         ブログの保存版別館サイト。 
  

画像掲示板です          どんどん増えてます!
  

ブレスなどハンドメイドのためのセカンド・ブログ



石好きが高じてブレスレットやワイヤーラップ・ペンダントを作ってお店に置いていただいてます。
パーフェクトストーンさん
 ※KUROのページはこちら
※当サイトの文章・画像等の無断使用・転載・直リンクは固くお断りいたします。
 使用される場合は、画像を改変せず、出典を明記、当ブログへリンクして下さい。

池袋戦利品(5)パイライト・ローズ

パイライト・ローズ

今回の池袋ショーで、最も「感染力」が強かった……といえば、この石かもしれません。

何の感染力かというと、もちろん、「これ、いいと思わない~?」とお勧めすると、勧められた人の買う率が高いという意味です。
またの名を、悪魔のささやき絶好調石

おすすめした2人、さらにそこから勧められた人、計3人がこの石にオチました。
たかが3人と言うなかれ。中の一人は複数個買っていたので、その店にあった仲間石の大半は、私の石仲間が買ってしまったのです。(最終日時点)

何かといえば……パイライト。
とりあえず、ラベルはパイライトになっていますが、この形はカルサイトか何かの上にパイライトがくっついているんじゃないでしょうか。

おそらく六角板状と思われるカルサイト(たぶん)が、まるで薔薇の花のように結晶し、その上をつぶつぶキラキラのパイライトがコーティング。
ちょっぴりレインボーのニュアンスもあるパイライトです。

追記:カルサイトではなく、元は磁硫鉄鉱(ピロータイト)のようです。
覚書はこちら

そのようすは……まるでキラキラ・ラメラメの薔薇!

直径は2センチ弱の小さな石ですが、この形、このキラキラは!
真っ先に飛びついた私は、立体的で一番薔薇に見えて、ちょっぴり母岩付きのものを選びました。
実を言うと、そこに合った仲間石はいずれも面白い形をしていて、甲乙つけがたく、気をぬくと全部買い占めてしまいそうだったので、「形もいいし、母岩付きだし、これがいいのよ、これが!」と自分に言い聞かせ、勢い余って石好き友達にお勧めしまくり、結果、3人の「犠牲者」が出たというわけです。

小さい石なのでにマクロで写すと、「花びら」の立体感が邪魔して、ピンボケしてしまう……母岩が白いので、そのコントラストでどちらかの色が飛んだり、沈んだり。
写すのが難しい石でもあります。

パイライト・ローズ2
明るく写ったのでもう一枚。



Comment

Secret

プロフィール

KURO@虚空座標

Author:KURO@虚空座標
水晶好き、ものづくり好き、石の写真好き。
石好きのきっかけはパワーストーンですが、現在は鉱物としても興味を持っている中間派。
石に関するあれこれいろいろ、気の向くままに書いてみます。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム