INFORMATION
top-red

石のパワーには全く鈍いKURO@管理人が、
写真を撮ったり、調べてみたり、日々、石を相手に奮闘しながら、
知れば知るほど、見れば見るほど深みにハマる石の世界へとご案内します。
石好きさんも、これから石好きさんになる方も、どうぞ覗いてみて下さい。

楽天ブログは更新を停止しています。 掲示板や記事へのコメント欄は開いておりますが、見落とす可能性が高いので、こちらにコメントいただくか、画像掲示板web拍手の一言メッセージ等をご利用ください。

石好きサイトを結ぶ近道リンク(別館サイト内) 


石の素材サイト         ブログの保存版別館サイト。 
  

画像掲示板です          どんどん増えてます!
  

ブレスなどハンドメイドのためのセカンド・ブログ



石好きが高じてブレスレットやワイヤーラップ・ペンダントを作ってお店に置いていただいてます。
パーフェクトストーンさん
 ※KUROのページはこちら
※当サイトの文章・画像等の無断使用・転載・直リンクは固くお断りいたします。
 使用される場合は、画像を改変せず、出典を明記、当ブログへリンクして下さい。

ベリー風?

昨日の黄色もこもこ不明石、

オルミアイトでは?

……というご意見をいただきました。
オルミアイト……そういや持ってました。

オルミアイト

2009年の新宿ショーで買ったものです。
(ピンボケしてるので、機会があれば撮りなおそう……)
この時同じ店でエジリンのいがぐり野郎とか、いろいろ買ってしまったときに、

「お~、おいしそうな石! 聞かない名前だな……」

ということで、ものは試しと小さいものを買ったのでした。(その時は買える値段だったので)
かえって調べてみれば、2006年に新鉱物として認められたばかりの、ほやほやニューフェイスな石。
そんなことなら、もうちょっと頑張ってもっともこもこしたタイプを買っておけばよかったか!
と思ったものの、その後はじわじわ値段が上がっているようで、買えずに今に至ります。

水晶にくっついてのもあるようなので、そのうち見てみたいものです。

……で、昨日の石と似ているでしょうか?

こんもり丸くなってるところは似ていますが、昨日のが山吹オレンジ系黄色だったのに対し、こっちはオレンジ系ピンク。
こんもり丸い部分の様子を見ると、昨日の黄色い方がとげとげというか、凹凸が大きく、オルミアイトは四角い感じの結晶の集まりに見えます。

mindatで見てみても、色はやはりオレンジ系ピンクっぽいものばかりのようですし、何より産地は南アフリカです。

ということで、やっぱり違うかな。


もうひとつ、ステラ沸石では?……というご意見も頂きました。
これは、私も似ていると思っていたのですけれど、記憶では、この石を売っていた店は中国石ばかりだったような気がするんですよね。
以前に同じ店で買ったのも、中国石ばかりだったし。
そして、似ていると思ったステラ沸石はカザフスタン産なのです。

たまたまカザフスタン産のを売っていたのか。中国でもそっくりステラ沸石が出るのか。
むむむ……ラベルをもらうのを忘れないようにしましょう。

Comment

Secret

No title

ステラ沸石のほうが似てますね。中国湖北省産の写真をいくつか見つけましたがどれもお色は淡いクリーム色です。
http://www1.vecceed.ne.jp/~azurite3/koubutsu2/stellerite1.html
また同じお店で売ってるのを確認できる機会があるとよいですね。
プロフィール

KURO@虚空座標

Author:KURO@虚空座標
水晶好き、ものづくり好き、石の写真好き。
石好きのきっかけはパワーストーンですが、現在は鉱物としても興味を持っている中間派。
石に関するあれこれいろいろ、気の向くままに書いてみます。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム