INFORMATION
top-red

石のパワーには全く鈍いKURO@管理人が、
写真を撮ったり、調べてみたり、日々、石を相手に奮闘しながら、
知れば知るほど、見れば見るほど深みにハマる石の世界へとご案内します。
石好きさんも、これから石好きさんになる方も、どうぞ覗いてみて下さい。

楽天ブログは更新を停止しています。 掲示板や記事へのコメント欄は開いておりますが、見落とす可能性が高いので、こちらにコメントいただくか、画像掲示板web拍手の一言メッセージ等をご利用ください。

石好きサイトを結ぶ近道リンク(別館サイト内) 


石の素材サイト         ブログの保存版別館サイト。 
  

画像掲示板です          どんどん増えてます!
  

ブレスなどハンドメイドのためのセカンド・ブログ



石好きが高じてブレスレットやワイヤーラップ・ペンダントを作ってお店に置いていただいてます。
パーフェクトストーンさん
 ※KUROのページはこちら
※当サイトの文章・画像等の無断使用・転載・直リンクは固くお断りいたします。
 使用される場合は、画像を改変せず、出典を明記、当ブログへリンクして下さい。

蝙蝠ちゃん

ちょろりとのぞいた骨董市で見つけたもの。

蝙蝠

……蝙蝠だと思うんですが。

日本刀の柄には、柄巻きという紐で巻き込まれた「目貫」という飾り金具があるんですが、それに交じって売られていました。
よく似た……というか同じように作られた飾り金具が昔の煙草入れの飾りにも使われていたようで、両方混じって売られていたんですが、これはどっちだろう?
裏を見て。一か所ぼちっと突き出して入れば刀用、二か所、針状に突き出していたら煙草入れなどの飾り金具……と教えてもらったんですが、この「蝙蝠」の裏側はいずれとも違うので、よくわかりません。

たぶん……刀用ではないでしょう。

幅2センチちょっとという小ささなのに細い線を彫りこんだ細かさと、とぼけた表情、何となくバットマンのマークを思い浮かべるデザインに惹かれて選びました。
裏側の金具の形が、ペンダントに加工しやすそうな形状だったこともあります。

うーん、形度、ディティールと、面白さ。見ているところは石と同じかも。


さて、蝙蝠。
蝙蝠というと、夕暮れ時にパタパタ飛び回る変な奴。
あるいは、ドラキュラのお供。
今どきだとハロウィーンのキャラクターとしてたくさん見かけます。
どちらかというと、ちょっとホラー系というか、おめでたいよりは怖いとかブキミのカテゴリーに入りそう。

ところが中国では蝙蝠は幸運の象徴なんだそうです。
なんでも、中国語の蝙蝠の「蝠」と「福」が同音なのだそうで、暗闇でバタバタ飛び回る、ブキミ~どころか暗闇の魑魅魍魎にも打ち勝つ魔よけのシンボル扱いだそうですから、まさしく、所変われば品変わる。

天珠の模様に五福臨門というのがありますが、これも「五福」で五匹の蝙蝠をあしらった文様です。
「五福」長寿(長生き)、富貴(財と地位)、健寧(健康と平安)、好徳(陰徳を積む)、善終(臨終の時に心残りがない)……これらすべての福を入り口に集めてくれるという意味で、天珠のというよりはむしろ風水の言葉なんだとか。
やっぱり伝統的なというより後から加わった新しい天珠の模様ということでしょう。

Comment

Secret

プロフィール

KURO@虚空座標

Author:KURO@虚空座標
水晶好き、ものづくり好き、石の写真好き。
石好きのきっかけはパワーストーンですが、現在は鉱物としても興味を持っている中間派。
石に関するあれこれいろいろ、気の向くままに書いてみます。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム