FC2ブログ
INFORMATION
top-red

石のパワーには全く鈍いKURO@管理人が、
写真を撮ったり、調べてみたり、日々、石を相手に奮闘しながら、
知れば知るほど、見れば見るほど深みにハマる石の世界へとご案内します。
石好きさんも、これから石好きさんになる方も、どうぞ覗いてみて下さい。

楽天ブログは更新を停止しています。 掲示板や記事へのコメント欄は開いておりますが、見落とす可能性が高いので、こちらにコメントいただくか、web拍手の一言メッセージ等をご利用ください。

石好きサイトを結ぶ近道リンク(別館サイト内) 


ブログの保存版別館サイト。 


どんどん増えてます!


石好きが高じてブレスレットやワイヤーラップ・ペンダントを作ってお店に置いていただいてます。
パーフェクトストーンさん
 ※KUROのページはこちら
※当サイトの文章・画像等の無断使用・転載・直リンクは固くお断りいたします。
 使用される場合は、画像を改変せず、出典を明記、当ブログへリンクして下さい。

”Tower”

3日ほど結晶形でない石が続いたので、ここはやっぱり結晶形で。

タワー

ブラジル産の水晶です。
ご覧の通り、全体的には6面の錐面、6面の柱面の水晶のスタンダード形。
しかしながら表面はごつごつ、やや骸晶風味。
色はほぼ白濁、表面がうっすらスモーキー・シトリン。
大きさは高さ約13センチ、しっかり太さがあるので、かなりのボリュームを有します。

さて、いつものように、なんとか・クリスタルのようなパワーストーン系ネーミングが付いていない石を買っているので、いったいこの形状は何であるかと、自分で判断しなくてはなりません。
意味やパワーを無視するなら、名前を使わなければいいではないかと思われるかもしれませんが、それをやると、我が家では押しも押されもせぬ第一勢力である水晶はあれもQuartz、これもQuartz、Quartz、Quartz、Quartz……味気ない上にこんがらかります。

変な水晶好きで、個性的な形を集めているのに、使える名前がQuartzとかクラスターだけでは、とても足りない。そこで、パワーストーン分野の名前にもお出まし願うわけです。
……ところが、へんてこ水晶侮るべからず、それでもときどき名前が足りません。

今回の石も、そう。
シルエットはシンプルで、表面はやや骸晶風味のコレをなんと呼ぼうか。
個人的にはエレスチャルとは、「あっちこっちで一斉に結晶をはじめたために、複数の結晶がごちゃっとひとかたまりになったような、ごつごつ複雑な形の水晶」だと思っているので、シルエットがシンプルなこの石はエレスチャルとはいいにくい。

一方、スケルタルは、エレスチャルと同じようなエネルギッシュな結晶をする環境下で、層状に結晶した水晶……とオリジナル規定。
それに照らすと、ちょっと層状っぷりが足りない。しかし、今度はだからといって、エレスチャルでもスケルタルでもない普通の水晶と言うには無理があるので、部分的には層状であることだし、一応スケルタルということに。
おまけで、すっきりしたシルエットにちなんで「タワー」(塔っぽいから)とあだ名を付けておきました。

エレスチャルとスケルタルはこれがこっち、あれがあっちと明確に区別はされていなくて、ちょくちょく「普通の水晶よりもずっとゆっくり時間をかけて結晶した」とか「外から向かって結晶した」と説明されていますが、これはちょっと……。

パワーストーンではなく、結晶という分野で調べていくと、どうやら事態は逆転。ゆっくりどころか水晶の成分がたっぷりとけ込んだ濃~い(?)熱水の中で、普通の水晶よりも早く成長したようなのです。

しかも、順序よくきれいな結晶を作ることさえ待ちきれず、あっちこっちで好き勝手に結晶したため、ごつごつや層状になってしまった、慌てっぷり。

水晶の長老どころか、かなりのやんちゃ坊主という感じ。
ですから、ゆっくり成長した長老だからパワーがあると説明されるよりも、エネルギッシュに忙しく結晶したから、パワーがあると説明された方が、納得できるのではないでしょうか。

Comment

Secret

プロフィール

KURO@虚空座標

Author:KURO@虚空座標
水晶好き、ものづくり好き、石の写真好き。
石好きのきっかけはパワーストーンですが、現在は鉱物としても興味を持っている中間派。
石に関するあれこれいろいろ、気の向くままに書いてみます。

月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索フォーム
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム