FC2ブログ
INFORMATION
top-red

石のパワーには全く鈍いKURO@管理人が、
写真を撮ったり、調べてみたり、日々、石を相手に奮闘しながら、
知れば知るほど、見れば見るほど深みにハマる石の世界へとご案内します。
石好きさんも、これから石好きさんになる方も、どうぞ覗いてみて下さい。

楽天ブログは更新を停止しています。 掲示板や記事へのコメント欄は開いておりますが、見落とす可能性が高いので、こちらにコメントいただくか、web拍手の一言メッセージ等をご利用ください。

石好きサイトを結ぶ近道リンク(別館サイト内) 


ブログの保存版別館サイト。 


どんどん増えてます!


石好きが高じてブレスレットやワイヤーラップ・ペンダントを作ってお店に置いていただいてます。
パーフェクトストーンさん
 ※KUROのページはこちら
※当サイトの文章・画像等の無断使用・転載・直リンクは固くお断りいたします。
 使用される場合は、画像を改変せず、出典を明記、当ブログへリンクして下さい。

レッドキャップ

レッドキャップアメジスト

今年の新宿~IMAGEではいろんな産地のシェブロンアメジストを手に取りましたが、池袋ではレッドアメジストでした。

レッドアメジストといっても、赤っぽい紫水晶ではなくて、表面あるいは内部にヘマタイトを含んで赤くなっているアメジストのこと。
ゲーサイト(針状結晶)になっているものは、レッドアメジストとは呼ばないようです。

アメジストの色の原因は、水晶を構成するに酸化珪素の珪素の一部が鉄イオンに置き換わって、そのことによりバランスを取るために電子が動き、黄色~黄緑の光を吸収してしまう仕組み(カラーセンター)ができて、黄色~黄緑の光が吸収された残りの色で紫に見えている……ということだそうです。

ということは、アメジストのあるところには鉄があってもおかしくないわけで、ストロベリー・クォーツのようなゲーサイト入り水晶は、アメジストになる代わりに鉄がゲーサイトとして結晶してしまった、ゲーサイト入りアメジストは余った鉄がゲーサイトになっちゃった、ということではないでしょうか。

そして、レッドアメジストは、アメジストの最終段階で鉄が増えて、ゲーサイトになることなくヘマタイトとしてアメジストの中に取り込まれたということなのでしょうか。

この石の場合は、最終段階というより、真ん中あたりから真っ赤です。
この石は、ウルグアイ産のアメジストに見られるような、柱面が発達せずに先端のとんがり部分(錐面)だけが群れたようなクラスターとして結晶していたものを、バラバラにしたもの。
上部の、ショット粉里をふりかけたように白くなっているところから下のでこぼこした赤い部分は、柱面ではなくて、結晶同士がくっついていたところをはがした剥離面です。
こうしてみると、結晶の成長のかなり初期から赤い鉄(天然鉄さび)が内包されていたことになるんですが、どうしてゲーサイトにならなかったのだろう……?

レッドアメジストは結構小ぶりの結晶のものばかりだったのですが、これだけが大ぶりだったので、表面があまりきれいではないけれど、大きさに負けてチョイス。
きれいなクラスターは、今後に期待です。

レッドアメジストというと、カナダ産が有名ですが、これはブラジル産。
最近、かなりきれいな赤いアメジストが出てきています。

一帯ブラジルのどこだろうと検索してみたら、どうやらミナスジェライスっぽい。

ところで……ここまで「レッドアメジスト」としてきましたが、根元のあたりをペンライトで透かすと、どうもスモーキーな色合いなんですが……どうしよう。
本当にすモーキーなんだろうか。それともほんのり鉄が入ってスモーキーっぽく見えているだけか。
(一緒にあったほかの石はアメジストでした)

Comment

Secret

プロフィール

KURO@虚空座標

Author:KURO@虚空座標
水晶好き、ものづくり好き、石の写真好き。
石好きのきっかけはパワーストーンですが、現在は鉱物としても興味を持っている中間派。
石に関するあれこれいろいろ、気の向くままに書いてみます。

月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
検索フォーム
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム