INFORMATION
top-red

石のパワーには全く鈍いKURO@管理人が、
写真を撮ったり、調べてみたり、日々、石を相手に奮闘しながら、
知れば知るほど、見れば見るほど深みにハマる石の世界へとご案内します。
石好きさんも、これから石好きさんになる方も、どうぞ覗いてみて下さい。

楽天ブログは更新を停止しています。 掲示板や記事へのコメント欄は開いておりますが、見落とす可能性が高いので、こちらにコメントいただくか、画像掲示板web拍手の一言メッセージ等をご利用ください。

石好きサイトを結ぶ近道リンク(別館サイト内) 


石の素材サイト         ブログの保存版別館サイト。 
  

画像掲示板です          どんどん増えてます!
  

ブレスなどハンドメイドのためのセカンド・ブログ



石好きが高じてブレスレットやワイヤーラップ・ペンダントを作ってお店に置いていただいてます。
パーフェクトストーンさん
 ※KUROのページはこちら
※当サイトの文章・画像等の無断使用・転載・直リンクは固くお断りいたします。
 使用される場合は、画像を改変せず、出典を明記、当ブログへリンクして下さい。

ブルガリアン・ピンク

ブルガリア・ピンク

ブルガリアのピンク・カルサイト。
何ともかわいい、あわ~いベビー・ピンクが愛らしい。
カルサイトの柔らかさが憎いぞ!

このピンクの原因はマンガンだそうなので、マンガン・カルサイト(マンガノ・カルサイト/マンガノアン・カルサイトの表記も)とも呼ばれます。
蛍光するらしいですが、ただ今紫外線ランプ電池切れ中で確認できず。

このピンクカルサイト、「もう出ない」「鉱山が閉まった」という噂を過去何度も聞いているんですが……もともと探せばいつもどこかでは扱ってるというものでもない感じで、ミネラルショーでも実店舗でも「ある時はある」「見かけないときもある」という感じで、目撃例には波があります。

そのうえ、なんだかこのピンクカルサイトは大きいものが多くて、掌サイズできれいで……というものがやや少なめ。
なので、この石を買ったのは結構最近です。
希望通りの手のひらサイズ底面の長さ6センチくらい。とんがり気味の結晶にはやや透明感もあって良い感じ。

ただ、黒背景で撮るとかわいい度がちょっと低め。
白背景で撮ると淡すぎる。
困った。

さて、カルサイトはご存じCaO3。
このCaがマンガン(Mn)になるとMnCO3……ロードクロサイト。

そういやこの形、そのままぴんくをどんどん濃くしたら、ロードクロサイトでも見かけそうな結晶形です。(これとか)
カルサイトとロードクロサイトにも例の50%ルールがあって、カルサイトとマンガン、どちらかが50%を超えると超えた方の鉱物名になる(カルサイトが50%以上ならカルサイトとか)と聞いたことがあるんですが。
ということは、マンガン・カルサイトというのは、ロードクロサイト交じりのカルサイト……みたいな考え方もできるんでしょうか。

これでもっとマンガンが多く含まれていればカルサイトではなくロードクロサイトになっていた可能性もあるわけで……想像すると……おお、ゴージャス。

でも、ロードクロサイトでマンガンカルサイトのような大きな結晶の、大型クラスターは見かけないような気がしませんか?
これは、きれいなロードクロサイトは他で売れてしまったり、宝飾にまわされて見かけないのかもしれませんが、もしかしてマンガンが多くなると結晶が大きくならない……なんてことがあるんだろうか。

コバルトが混じったカルサイトもきれいなピンクになりますが、あれも大きな結晶はなかなか見かけません。

大きいのがあればいいのに。(でも高そう)

Comment

Secret

プロフィール

KURO@虚空座標

Author:KURO@虚空座標
水晶好き、ものづくり好き、石の写真好き。
石好きのきっかけはパワーストーンですが、現在は鉱物としても興味を持っている中間派。
石に関するあれこれいろいろ、気の向くままに書いてみます。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム