INFORMATION
top-red

石のパワーには全く鈍いKURO@管理人が、
写真を撮ったり、調べてみたり、日々、石を相手に奮闘しながら、
知れば知るほど、見れば見るほど深みにハマる石の世界へとご案内します。
石好きさんも、これから石好きさんになる方も、どうぞ覗いてみて下さい。

楽天ブログは更新を停止しています。 掲示板や記事へのコメント欄は開いておりますが、見落とす可能性が高いので、こちらにコメントいただくか、画像掲示板web拍手の一言メッセージ等をご利用ください。

石好きサイトを結ぶ近道リンク(別館サイト内) 


石の素材サイト         ブログの保存版別館サイト。 
  

画像掲示板です          どんどん増えてます!
  

ブレスなどハンドメイドのためのセカンド・ブログ



石好きが高じてブレスレットやワイヤーラップ・ペンダントを作ってお店に置いていただいてます。
パーフェクトストーンさん
 ※KUROのページはこちら
※当サイトの文章・画像等の無断使用・転載・直リンクは固くお断りいたします。
 使用される場合は、画像を改変せず、出典を明記、当ブログへリンクして下さい。

石好き

パワーストーンに関する質問で
「これこれこんなこと(身に着けたらひんやりした、腕が痛くなったetc……)があった。この石は合ってないんでしょうか(相性が悪いんでしょうか)?」
というのをよく見かけます。

……こんな質問には
「他人に相性が判断できるとは思えない。人と人でもすぐに意気投合できるとは限らないのだから石と人ではなおさら。しばらく様子を見ては」
「合わないんだったら自分から合わせてもいいんじゃない?」

てなことを答えていたけど、

「あー、それは合ってないですね、石があなたに合ってないんじゃなくて、あなたが石に合ってない。『大丈夫?』と疑ってる限り無理では?」

と答えたい今日この頃。
疑うくらいなら買わなきゃいいとさえ思う。
不安に思いながら石を持っても、いいことは何もないではないか。


石が相性云々が問題になる存在なら、疑われ不安視されているのに、ホイホイと持ち主さんのために働くと思うか。
正しい扱いをすれば正しく作動するような単純なものに、相性とは言うまい。
石に不思議な力があるなら、その力を発揮させてやるのは持ち主だ。

他の誰が何と言おうと、持ち主が自分の石を疑ってはいけない。
※石を信じる=石にはパワーがある、説明通りの効果があると信じ込むことではない
そんなことをしても、楽しくない。
楽しむために買ったものを楽しくないものにしたらだ。

持ち主には自分の石を「いい石」にする義務がある。

もし、万が一、万万が一、選んで買ったはずなのに好きになれない、持っている気になれない石があったら、その場合は石のせいにするんじゃなくて、「これは(私が)好きになれない石」。
石を選ぶのも人、石に期待するのも人。石に説明を付け加えるのも、その説明に左右されるのも人の方。
だったら最後まで人の都合だとはっきりさせようよ。

ときどき石に関する質問で
「パワーストーンを否定する人、信じていない人の回答はご遠慮ください」
と条件を付ける人がいるけれど、私は「石は悪くない」「石は楽しむもの」と石に対してはとことんプラスな立派な「石肯定派」だ。

だから石と人が相容れないというなら、「原因は人の方じゃない?」と考える。
人に原因があるなら、自分の力で何とかできる可能性があるということだ。

自分の石と仲良くなろう。







Comment

Secret

プロフィール

KURO@虚空座標

Author:KURO@虚空座標
水晶好き、ものづくり好き、石の写真好き。
石好きのきっかけはパワーストーンですが、現在は鉱物としても興味を持っている中間派。
石に関するあれこれいろいろ、気の向くままに書いてみます。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム