FC2ブログ
INFORMATION
top-red

石のパワーには全く鈍いKURO@管理人が、
写真を撮ったり、調べてみたり、日々、石を相手に奮闘しながら、
知れば知るほど、見れば見るほど深みにハマる石の世界へとご案内します。
石好きさんも、これから石好きさんになる方も、どうぞ覗いてみて下さい。

楽天ブログは更新を停止しています。 掲示板や記事へのコメント欄は開いておりますが、見落とす可能性が高いので、こちらにコメントいただくか、web拍手の一言メッセージ等をご利用ください。

石好きサイトを結ぶ近道リンク(別館サイト内) 


ブログの保存版別館サイト。 


どんどん増えてます!


石好きが高じてブレスレットやワイヤーラップ・ペンダントを作ってお店に置いていただいてます。
パーフェクトストーンさん
 ※KUROのページはこちら
※当サイトの文章・画像等の無断使用・転載・直リンクは固くお断りいたします。
 使用される場合は、画像を改変せず、出典を明記、当ブログへリンクして下さい。

これも出るのか!

ここ2日ほど、他ではあまり見かけない「超・個性派水晶」を登場させました。
ああまで個性的でなくても、うーん、この形ならこの産地かも……と、形を産地判別の手がかりにすることがあります。

透明で細い結晶が林立したクラスターなら中国産では?……とか。
キャンドル・クォーツだったら、マダガスカル……とか。
ところが、今回の石は最初見たときに、産地を聞いて耳を疑いました。

カクタス・チャイナ

……え、中国!?
ルーマニアとかじゃなくて?

キャンドルと言いましょうか、松ぼっくり型、あるいはアーティチョーク型。
途中までは小さい結晶が集まったようになっていて、先端は通常の大きなファセット(錐面)になってる、乳白色半透明のクラスターです。
何も言われずに産地を当てろと言われたら、迷うことなくルーマニアの名前を挙げます。
頭ではこの水晶やその仲間の形を思い浮かべます。↓


「ブーッ、はずれ!」と言われたら……今度はロシア……かな?
同じく頭の中で思い浮かべるのはこちら。


それでもダメなら国産・尾太水晶。

……でも、これは上の写真ほどごつごつしているのは少ないようですし、こんなに真っ白ではなくてロードクロサイトやパイライトを伴うので、似ているけど、違うだろうと判断するかな?

そのほかでは、マダガスカルとか……ブラジルだったら出るかもしれないとか……中国の名前はまず出てこないでしょう。

しかし、お店の人に聞いた産地は中国。
詳しい地域はわからないけれど、チベットの方だと言います。
真っ白半透明で、形もユニークで、佇まいも美しくて、だからこそ買ったんですが、中国!?

あまりに意外で、つい検索して確認してしまいました。
結果……こういうのも出るらしい。(参考・:海外サイト

さすが、中国。
もはや、何が出ても驚きません。
それにしても……各地に似た形があるということは、このユニークな結晶を作り出す環境が決まっていて、その環境を満たせば似た形になる……と言うことなのでしょうか。

Comment

Secret

ヒマラヤ水晶?!

KUROさん、こんにちわ!
見慣れた感じの品を見かけたのでお邪魔します~♪
私はヒマラヤ水晶として、こんな感じのをゲットしました
へたくそな写真ですがブログの2月8日にアップしてあります
(その前に、大変妙なものが転がっておりますが、失礼いたします・・)

No title

お久しぶりです。

ブログ拝見しました。そっくりですねえ!
チベット……ヒマラヤ、可能性はありますが……。
そういえば、卸元がチベットのヒマラヤ水晶って言ってたんだけど……と言う話を聞いたような。
それで、チベットと言っても広いから、ヒマラヤがかすってないこともあるので、産地をもっと確認した方がいいですよという話をした覚えがあります。

海外サイトで確認した産地は、広西チワン族自治区でした。
仮に似たような水晶が広域で出るとしても……うーん。
四川省産の水晶がヒマラヤ水晶で売られるくらいなので、チベット産=チベット自治区なのかどうかさえ、ちょっと心配なんですよね~。
プロフィール

KURO@虚空座標

Author:KURO@虚空座標
水晶好き、ものづくり好き、石の写真好き。
石好きのきっかけはパワーストーンですが、現在は鉱物としても興味を持っている中間派。
石に関するあれこれいろいろ、気の向くままに書いてみます。

月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索フォーム
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム