FC2ブログ
INFORMATION
top-red

石のパワーには全く鈍いKURO@管理人が、
写真を撮ったり、調べてみたり、日々、石を相手に奮闘しながら、
知れば知るほど、見れば見るほど深みにハマる石の世界へとご案内します。
石好きさんも、これから石好きさんになる方も、どうぞ覗いてみて下さい。

楽天ブログは更新を停止しています。 掲示板や記事へのコメント欄は開いておりますが、見落とす可能性が高いので、こちらにコメントいただくか、web拍手の一言メッセージ等をご利用ください。

石好きサイトを結ぶ近道リンク(別館サイト内) 


ブログの保存版別館サイト。 


どんどん増えてます!


石好きが高じてブレスレットやワイヤーラップ・ペンダントを作ってお店に置いていただいてます。
パーフェクトストーンさん
 ※KUROのページはこちら
※当サイトの文章・画像等の無断使用・転載・直リンクは固くお断りいたします。
 使用される場合は、画像を改変せず、出典を明記、当ブログへリンクして下さい。

”浄化された”

ピュア


溶けてる水晶第3弾!
ついでに「これも実はトライゴーニック」としても第3弾。
そう……、これもトライゴーニックなのです。

実はこの石、ちょっと訳あり。
お店の人曰く、
「お客さんがトライゴーニックが欲しいと言うから仕入れたんだけど、同じロットでもトライゴーニックが出ていないのが多いのよね~」
とのことで、箱の中から選ばせていただきました。

ブラジル産、そしてロット……要するに箱売り、まとめてこのお値段!という売り方です。
私たちが小売りで買うように、たくさんある中から選んで買わせてしまうと、ダメージがあったり、透明度などがいまいちだったりする石は売れ残ってしまうので、卸元ではごそっと一箱まとめ売りするところが多いのだそうです。
一つ一つ選んで買わせるところもあるけれど、箱売りと比べると一つ一つの単価は高くつきます。
当たりはずれありでも安く仕入れるか、ちょっと高く付いても売れ筋石を選ぶか……ということです。

それはさておき、箱売りの場合、たいてい同じ産地……もっと言えばほぼ同じ場所で取れた石がひとまとめになっています。
ということは、選ばせてもらったこの箱は、トライゴーニックが取れたその場所の石。
ほんのちょっとの溶け具合の多い少ないが明暗を分けた石ということになります。

さて、この場合どう考えるべきでしょう?
この石は、トライゴーニックか否か。

トライゴーニックは、ちょっと溶けたらどの水晶にも出るものではないそうです。
ちょっとした結晶の癖が影響していて、溶けてもトライゴーニックが出ない石もあります。
その点、今回の場合は、同じはこの石でトライゴーニックが出ているものもあったそうですから、出る石か出ない石かではなくて、出るけれどちょうど逆三角形が現れているところでストップしたか、それ以上状に溶けてしまったかという違い。
結晶構造としては、トライゴーニックを表す資格ありなのです。

結晶構造(格子欠陥)としては資格ありでもちょうど逆三角形が見えるところで溶けがとまったという、タイミングという要素も、「トライゴーニックであること」に影響するのか?

私は自他共に認める「パワーわからない人、重視しない人」なので、トライゴーニックの名前で呼ぶならば、その名前を使うならば、「(溶けてできた)逆三角形が見えている」水晶に限定したい感じです。
つまり、ちょっとさじ加減を間違えて溶け過ぎてしまっていたら、トライゴーニックではなくて溶け水晶だと割り切ります。
もうちょっとわがままを言わせてもらえば、それがその石の第一の個性であるか否かで分けるかも。
逆三角形があっても、それ以上に溶けてできた形のおもしろさが際立っていたら、トライゴーニックよりも、触像水晶と呼ぶかもしれません。

しかし、ここにパワーが絡むとことはややこしくなります。
溶けてできた逆三角形を持つ水晶がトライゴーニック。
または、その逆三角形そのものがトライゴーニック。
それはそれでいいけれど、ちょっとの溶け具合で見えたり見えなかったりするタイミングはどうしよう。

そして……もう一つ、事態をややこしくしましょう。
トライゴーニックが見えないと言うけれど、同じ場所の石なんだからひょっとして。
そう思ってルーペで確認したら、ありました、極小逆三角形がたくさん。

トライゴーニック付のレアな水晶として売られるわかりやすい石の他に、今回のようにお店の人が気が付かなかっただけでトライゴーニックではないことにされてしまった石も、実はたくさんあるのかもしれません。
それってちょっと微妙……。

私の場合は、水晶を溶かしていった熱水の流れさえ見えるようなこの溶けっぷりがすばらしいと思うので、トライゴーニックよりも触像水晶と判断します……。





Comment

Secret

プロフィール

KURO@虚空座標

Author:KURO@虚空座標
水晶好き、ものづくり好き、石の写真好き。
石好きのきっかけはパワーストーンですが、現在は鉱物としても興味を持っている中間派。
石に関するあれこれいろいろ、気の向くままに書いてみます。

月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索フォーム
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム