INFORMATION
top-red

石のパワーには全く鈍いKURO@管理人が、
写真を撮ったり、調べてみたり、日々、石を相手に奮闘しながら、
知れば知るほど、見れば見るほど深みにハマる石の世界へとご案内します。
石好きさんも、これから石好きさんになる方も、どうぞ覗いてみて下さい。

楽天ブログは更新を停止しています。 掲示板や記事へのコメント欄は開いておりますが、見落とす可能性が高いので、こちらにコメントいただくか、画像掲示板web拍手の一言メッセージ等をご利用ください。

石好きサイトを結ぶ近道リンク(別館サイト内) 


石の素材サイト         ブログの保存版別館サイト。 
  

画像掲示板です          どんどん増えてます!
  

ブレスなどハンドメイドのためのセカンド・ブログ



石好きが高じてブレスレットやワイヤーラップ・ペンダントを作ってお店に置いていただいてます。
パーフェクトストーンさん
 ※KUROのページはこちら
※当サイトの文章・画像等の無断使用・転載・直リンクは固くお断りいたします。
 使用される場合は、画像を改変せず、出典を明記、当ブログへリンクして下さい。

中古石はいけないものか?

他人からもらった、オークションで手に入れたなど、いったん誰かの手に渡った石は、良くないんじゃないか。
持っていても大丈夫か……という質問を良く見かけます。

私の回答はシンプルにかつ明瞭に。
大丈夫!

心配する理由が見当たりません。

ブレスレットでも原石でも、誰かが掘って、誰かが流通に乗せ、仕入れ……ビーズの場合は誰かがブレスレットに加工して……小売りしてくれなければ、私たちは買うことができません。
(原石だったら自分で掘りに行くという手があるにはありますが)

新品であっても誰かの手を経ているし、それが当たり前。
良くないんだったらすべてが良くないので、条件は同じです。
もらったりオークションを経たものは、一段階よけいにかかっているだけです。

商品といったん持ち主を得た石では違う?

じゃあ、プレゼントとして買うのもNGなんでしょうか?
だったらどうしてプレゼント用に、と石が売られているのでしょう。

「持ち主」というところがネックですか?

では、天珠を例に出しましょう。
今売られている天珠は、近年大量に作られたものですが、古い天珠は代々家宝として伝えられてきたもの。
硬い石がすり減り、欠けてもなお大切にされて、割れ口が滑らかになるくらいの年月、人とともにあったもの。
当然、持主は何人もいたでしょう。

中古石がダメなら、天珠は使い捨てでなければならなかったはずで、「老天珠がいい」「古いのが本物」なんてことは言われないはずです。

天珠と石とでは違う?
じゃあ、ペマラカやバイシャジャグルはどうでしょうか。

ペマラカはカーネリアン、バイシャジャグルは縞瑪瑙です。
ビーズに加工され、天珠と同じような長い歴史を持つもの。すり減るほどに長年大切にされた痕跡を持つ石たちです。

私は、こういう年月を経た石が(も)好き。
同じようにアンティークな石が好きな人はたくさんいます。
「中古石はダメ、よくない」と決まっていて、実際何か不都合があるなら、私の身には、とっくに何事かおこっているし、アンティーク好きさんはありえません。

だから私は、きっぱりと
大丈夫!
と即答するわけです。
いやむしろ
関係なし!

しつこく繰り返しますが、石は楽しむもの。
心配してもいいことはなにもありません。


Comment

Secret

プロフィール

KURO@虚空座標

Author:KURO@虚空座標
水晶好き、ものづくり好き、石の写真好き。
石好きのきっかけはパワーストーンですが、現在は鉱物としても興味を持っている中間派。
石に関するあれこれいろいろ、気の向くままに書いてみます。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム