INFORMATION
top-red

石のパワーには全く鈍いKURO@管理人が、
写真を撮ったり、調べてみたり、日々、石を相手に奮闘しながら、
知れば知るほど、見れば見るほど深みにハマる石の世界へとご案内します。
石好きさんも、これから石好きさんになる方も、どうぞ覗いてみて下さい。

楽天ブログは更新を停止しています。 掲示板や記事へのコメント欄は開いておりますが、見落とす可能性が高いので、こちらにコメントいただくか、画像掲示板web拍手の一言メッセージ等をご利用ください。

石好きサイトを結ぶ近道リンク(別館サイト内) 


石の素材サイト         ブログの保存版別館サイト。 
  

画像掲示板です          どんどん増えてます!
  

ブレスなどハンドメイドのためのセカンド・ブログ



石好きが高じてブレスレットやワイヤーラップ・ペンダントを作ってお店に置いていただいてます。
パーフェクトストーンさん
 ※KUROのページはこちら
※当サイトの文章・画像等の無断使用・転載・直リンクは固くお断りいたします。
 使用される場合は、画像を改変せず、出典を明記、当ブログへリンクして下さい。

IMAGE戦利品 静かな森

今日はカルールではありません。

ジャングル4


以前にジャングル・クローライトとして紹介した石に、再び出会いました。
最初に買ったのが2010年ですから3年ぶりです。

2010年当時は5センチくらいで指の太さ以下の小ぶりな石ばかりでした。
今回は、大きいものは500グラムとかそれ以上の大きなサイズもあってびっくり。
ところが、大きいものはどんと大きいんですが、小さいものは最初に買ったのと同じくらい。掌にちょうど良く収まる中間サイズが少ないのです。

それに、大きいものも小さいものも、先端が欠けるなどのダメージが大きいものが多かったので、ひょっとしたら晶洞が小さい(狭い)とか、結晶が絡み合うように成長してるとか(その割にクラスターがほとんどない)、産出状況に理由があるような気がします。

お手頃中間サイズがない!……そんな中で選んだのが写真の石。
細長めの形状が大きい中で目を惹く「太短い」形。
すっきり整った形も、この種類の石の中では珍しめ。

それに何より、どう見てもネパール産のこの石の兄弟にしか見えない!


他の石も、緑の緑泥入りということで、ネパール産ヒマラヤ水晶に似ているのですが、実際比べてみると、わずかに違います。
私が感じた違いは……

◇緑泥の色が違う。
ネパール産はわずかに黄色身の強い緑。こちらは青み……とまでは言いませんがネパールほど黄色身を帯びていない。

◇水晶部分の色合い
どちらも透明なんですが、透明は透明なりに色……というかニュアンスが違う。
緑泥の色を反映しているのかもしれませんが、ネパール産は温かみ……あるいは明るい透明。
こちらはちょっと冷たさを感じる透明です。

この石、カルールの水晶と同じ店で買ったのですが、唯一残念なことに、オイルが塗られています。
カルール祭り2のエレスチャルなどは、もっと面白い石はないかと箱を探ると、下の方の石は「濡れてる」と感じるほどのオイルべたべた。
この石もオイル付だったので、さっそく洗剤洗いしました。

そのとき……!
この石はマットとまでは言いませんがご覧のとおり、てかてかというわけではありません。
柱面は細かい条線で覆われているし、錐面も細かい凹凸があります。
ところが、濡らしてみるとそれらが目立たなくなり、内部の透明があらわになるんですが……これがまるで氷のよう!

太短い形状が内部に豊かな空間を作り出し、まるで静かな森の一部を切り取って氷で固めたよう。
こんなにきれいだったらやっぱりもうちょっと大きいのが欲しいぞ。

「今度は池袋だよ」と(英語で)おっしゃっていたので、期待して待ちましょう。

Comment

Secret

初参戦! 

お久しぶりです。
以前、青水晶やミネラルショーの心得についてお尋ねした、けろりです。

KUROさん!
行ってきましたよ!
京都ミネラルショー!

いや~、すごかったです。
石の数も人の数も、すごかった。
お勉強も場内アナウンスもそっちのけ。石をほっくり返し、眺めては移動し、というのを繰り返すだけで精一杯でした。

私の初戦利品は、

スライスされたカーネリアン、かちわり型のガーネット、楕円形のブルーカルサイト、透明ファントムクォーツ、クローライト入りクォーツです。

京都ショーでは、私の探索した範囲にジャングルクローライトはお見かけしませんでした。残念。
あと、青い石も総体的に少なく、やはり珍しいものなんだなぁと実感しました。

それにしても、石というのはペンライトで照らしただけで全く違う表情を見せるものですねぇ。
最後にファントムズを買ったお店で照らしてくれたのですが(←忘れていった)、あまりの変わりようにびっくり。

今年は見て回るだけで一杯一杯でしたが、とっても楽しかったです~。
来年は、ぜひマイペンライトをもって挑みたいと思います。

長文、失礼いたしました!

Re: 初参戦! 


楽しかったようで何よりです。

ペンライトは是非! なければお店のライトに透かしてみてください。
プロフィール

KURO@虚空座標

Author:KURO@虚空座標
水晶好き、ものづくり好き、石の写真好き。
石好きのきっかけはパワーストーンですが、現在は鉱物としても興味を持っている中間派。
石に関するあれこれいろいろ、気の向くままに書いてみます。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム