INFORMATION
top-red

石のパワーには全く鈍いKURO@管理人が、
写真を撮ったり、調べてみたり、日々、石を相手に奮闘しながら、
知れば知るほど、見れば見るほど深みにハマる石の世界へとご案内します。
石好きさんも、これから石好きさんになる方も、どうぞ覗いてみて下さい。

楽天ブログは更新を停止しています。 掲示板や記事へのコメント欄は開いておりますが、見落とす可能性が高いので、こちらにコメントいただくか、画像掲示板web拍手の一言メッセージ等をご利用ください。

石好きサイトを結ぶ近道リンク(別館サイト内) 


石の素材サイト         ブログの保存版別館サイト。 
  

画像掲示板です          どんどん増えてます!
  

ブレスなどハンドメイドのためのセカンド・ブログ



石好きが高じてブレスレットやワイヤーラップ・ペンダントを作ってお店に置いていただいてます。
パーフェクトストーンさん
 ※KUROのページはこちら
※当サイトの文章・画像等の無断使用・転載・直リンクは固くお断りいたします。
 使用される場合は、画像を改変せず、出典を明記、当ブログへリンクして下さい。

赤レンガ戦利品 シロクマくん。

例年は、池袋ショーがその年最後のミネラルショー。
しかし、今年は池袋の一週間後に横浜赤レンガショーでもミネラルイベントが開催され、どうしようかなー……と思いつつ、池袋で盛り上がった気持の余韻で出かけてしまいました。

池袋は海外業者も出店する大規模ショーですが、赤レンガ倉庫のミネラルフェアは国内業者が多く、アクセサリー類も多めです。
原石好きとしては、やはり池袋に軍配を上げてしまうんですが、池袋にはいない店が出店していたりするので念のため……ということで。

時々すっぽかし、出かけては見たもののほとんど何も買わずに帰ってきたこともあるイベントなので、石を見て楽しむつもりで出かけたのですが、ここでロシア産石に出会おうとは!

池袋でもロシアのショップは出店していましたが、今回は(私にとっては)元気がなくて手を出しませんでした。
しかも、赤レンガ倉庫のこの店は、池袋では見かけなかった……ただし、一緒に扱っていたルースは池袋で同じものを見かけました。どうもルースを預かって売っていたようです……新しい店。

並んでいたのはダルネゴルスク産。
まず最初に目に入ったのは「ひとつ1000円」のコーナーでした。
ダルネゴルスク(産)が1000円♪ と飛びつき、まわりを見回していると……いろいろあるぞ。

1000円コーナー以外の石にも目移りしてしまい、手に取ったのがこの石。

shirokuma.jpg

先端が大きめの錐面で、柱面は細かなドゥルージー状……カクタスクォーツっぽい雰囲気の純白の水晶です。
これは、たぶんこちらの石と同じ産地。
今回の石は、結晶単独のサイズは小さいけれど、掌サイズのクラスターです。

ダメ元で値段を聞いてみると……安っ!(流石に1000円以上でしたが)
だめ、買っちゃう。

「これ下さい」というと、お店の人(たぶんロシアの人)は片言で
「シロクマ~♪」

……ということでこの石はシロクマ君です。

裏側はこんな感じ。

shirokuma2.jpg

こんなふうに半分が黒っぽくなっているのも、すでに持っていた石と同じ。
汚れっぽく見えるといえばそうですが、この状態が白さを引き立てているともいえます。

寒波襲来だけどホワイトクリスマスにはならなかったこの日(イブ)に、雪の白さを。

Comment

Secret

プロフィール

KURO@虚空座標

Author:KURO@虚空座標
水晶好き、ものづくり好き、石の写真好き。
石好きのきっかけはパワーストーンですが、現在は鉱物としても興味を持っている中間派。
石に関するあれこれいろいろ、気の向くままに書いてみます。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム