INFORMATION
top-red

石のパワーには全く鈍いKURO@管理人が、
写真を撮ったり、調べてみたり、日々、石を相手に奮闘しながら、
知れば知るほど、見れば見るほど深みにハマる石の世界へとご案内します。
石好きさんも、これから石好きさんになる方も、どうぞ覗いてみて下さい。

楽天ブログは更新を停止しています。 掲示板や記事へのコメント欄は開いておりますが、見落とす可能性が高いので、こちらにコメントいただくか、画像掲示板web拍手の一言メッセージ等をご利用ください。

石好きサイトを結ぶ近道リンク(別館サイト内) 


石の素材サイト         ブログの保存版別館サイト。 
  

画像掲示板です          どんどん増えてます!
  

ブレスなどハンドメイドのためのセカンド・ブログ



石好きが高じてブレスレットやワイヤーラップ・ペンダントを作ってお店に置いていただいてます。
パーフェクトストーンさん
 ※KUROのページはこちら
※当サイトの文章・画像等の無断使用・転載・直リンクは固くお断りいたします。
 使用される場合は、画像を改変せず、出典を明記、当ブログへリンクして下さい。

虹分光石

虹分光石

フィンランドはユレマのラブラドライトです。
他のラブラドライトと違って地色が不透明黒。そのためかラブラドレッセンス(ときどきこれをレッセンスとか略している場合がありますが、他にもアデュラレッセンスなどの言葉があるので、舌を噛みそうですが略すのには反対です)が鮮やかで、スペクトロライトの別名があります。

スペクトルというのは、一般的には分光スペクトル……プリズム(三角形の透明ガラス)などで光を波長別に分解(展開)したもののことで、虹も空気中の水滴がプリズムの役目をはたしてできたもの。

なるほど、鮮やかな色を浮かび上がらせる石にピッタリの名前です。

しかも、この石はまさしく虹色。

以前、磨いていないスペクトロライトで虹色の石が登場しましたが、これはちょうどその石を身がいたらこうなるかも……という感じ。

買った店は別で、箱にがさっと入れられていた中からペンライトで照らしながら探しました。

ラブラドレッセンスは光を反射させた角度で見えるので、写真に撮るにはちょっとした角度で真っ白に反射するし、実があれているので油断すると自分(カメラ)が写り込むし、微妙な角度調節がポイントになります。
逆に言うと、微妙に角度調節できるセッティング方法が必要ということ。

手で持つとか、ミネラルタックで調整するのもいいですけど、よけいなもの(手)が写り込むとか見た目がよろしくないのも嫌なので、私は石置き用のピラミッドクッションに黒い布をかぶせて撮っています。
布をプラミッド型に縫い、中にプラスチックペレットを七割ほどの分量で入れて作ってあるピラミッドクッションは、石を置く以外にこういうところでも活躍します。

Comment

Secret

こんにちは

こんにちは
いつも楽しく読ませて頂いております。
とっても勉強になりますし、写真もかっこいいので楽しみにしてます。
スペクトロライトは私も好きです。ミネラルショーへ行って探すのですが、なかなか見当たりません。人気がないのでしょうか?某サイトで販売しているのですがすぐ売り切れてしまいなかなか買えません。
市場に少ない理由があるのですか?
m

Re: こんにちは

コメントありがとうございます。

直接扱っているお店で確認したわけではないので想像ですが、産出量が多くない&流通ルートがないためじゃないかと思います。

何しろフィンランドですから、冬場などは採掘が難しいのでは。
地面の中にはたくさんあったとしても、掘れないのでは市場に出回りません。
さらに、北欧系の石は他のものでも見かける機会が少ないです。
ブラジルや中国のようにいろんな石がどんどん出ているところでは、どこへ行けば石を仕入れられるかすでに分かっているし、仲介してくれる業者もたくさんいるでしょうが、小規模な採掘しかしていないと、掘っている業者を直接訪ねて行って仕入れルートを作るしかないでしょう。
石が採れても、石を売る方が仕入れないのでは、やっぱり私たちのところまでやってきません。
石を仕入れる方としても、ひとところでいろんな石をまとめて仕入れた方が簡単だし経費も安く付きますから、なかなか小さい産地までは手が伸びないのかもしれないですね。

人気云々の前に、他の石に比べると知名度がないので、産出量と流通ルートの問題だと思います。

解説頂き、ありがとうございます。
仕入れにいく効率とかもあるんですねうに、中国、ブラジル産はよく聞きますね。
あんまりお金にならないって事ですね。
スペクトロライトにもっとグレードがあって天然石止まりではなく、宝石質なものとか有れば良かったのに。
これからも
地道に探してみたいと思います。
ありがとうございました。
プロフィール

KURO@虚空座標

Author:KURO@虚空座標
水晶好き、ものづくり好き、石の写真好き。
石好きのきっかけはパワーストーンですが、現在は鉱物としても興味を持っている中間派。
石に関するあれこれいろいろ、気の向くままに書いてみます。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム