INFORMATION
top-red

石のパワーには全く鈍いKURO@管理人が、
写真を撮ったり、調べてみたり、日々、石を相手に奮闘しながら、
知れば知るほど、見れば見るほど深みにハマる石の世界へとご案内します。
石好きさんも、これから石好きさんになる方も、どうぞ覗いてみて下さい。

楽天ブログは更新を停止しています。 掲示板や記事へのコメント欄は開いておりますが、見落とす可能性が高いので、こちらにコメントいただくか、画像掲示板web拍手の一言メッセージ等をご利用ください。

石好きサイトを結ぶ近道リンク(別館サイト内) 


石の素材サイト         ブログの保存版別館サイト。 
  

画像掲示板です          どんどん増えてます!
  

ブレスなどハンドメイドのためのセカンド・ブログ



石好きが高じてブレスレットやワイヤーラップ・ペンダントを作ってお店に置いていただいてます。
パーフェクトストーンさん
 ※KUROのページはこちら
※当サイトの文章・画像等の無断使用・転載・直リンクは固くお断りいたします。
 使用される場合は、画像を改変せず、出典を明記、当ブログへリンクして下さい。

ザギの石

bastnaesite.jpg

パキスタンのバストネサイト(バストネス石)です。
この石は発見されたスウェーデンの鉱山名にちなんで名づけられたそうです。

セリウム等の稀土類元素(レアアース)を含むレアな鉱物……というかセリウムという元素がバストネス鉱山で採れたこのバストネサイトから発見されたとか。

パキスタンの産地からは宝石質の結晶が出ることで知られ、モース硬度が4~5とさほど高くないにも関わらずルースにカットされたりしています。
私の石は、カットするほど透明度はありませんが、一応六角形の結晶の形がわかります。
大きさは1センチ弱。

ところで、産地をよくご覧ください。

ザギマウンテンです。
同じ産地で出る角閃石だかアストロフィライトあるいはリーベッカイトを内包した水晶が「ザギマウンテンクォーツ」とか呼ばれて、パワーストーンの分野で人気です。
(内包物たっぷり水晶としては好きですが、マウンテンと言うほど標高は高くないようなので個人的にはザギ水晶と呼びたい)
何でもザギという山は聖地だそうで(……という割に何の聖地なんだかさっぱり情報が出てこない)、いろいろあれこれすごそうな説明がついています。
そういう産地でレアな石だったら、このバストネサイトも話題になりそうなものなのに。
レアすぎて商業ベースに乗らないんでしょうか。(そのうちすごい石として紹介されたりして)

小さいので買うことができましたが、できれば母岩付きで欲しかったー。
母岩にくっついているようすは、ちょっとバナジン鉛鉱にも似ています。


Comment

Secret

No title

バストネサイト好きなのですが、ザギとは!
念の為に持っているのの写真を見返したら、
Torghar, Zagui, NWFP Pakistan
となってました。
見た目もザギの茶色い系の水晶となんとなく似ている気がする…
プロフィール

KURO@虚空座標

Author:KURO@虚空座標
水晶好き、ものづくり好き、石の写真好き。
石好きのきっかけはパワーストーンですが、現在は鉱物としても興味を持っている中間派。
石に関するあれこれいろいろ、気の向くままに書いてみます。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム