INFORMATION
top-red

石のパワーには全く鈍いKURO@管理人が、
写真を撮ったり、調べてみたり、日々、石を相手に奮闘しながら、
知れば知るほど、見れば見るほど深みにハマる石の世界へとご案内します。
石好きさんも、これから石好きさんになる方も、どうぞ覗いてみて下さい。

楽天ブログは更新を停止しています。 掲示板や記事へのコメント欄は開いておりますが、見落とす可能性が高いので、こちらにコメントいただくか、画像掲示板web拍手の一言メッセージ等をご利用ください。

石好きサイトを結ぶ近道リンク(別館サイト内) 


石の素材サイト         ブログの保存版別館サイト。 
  

画像掲示板です          どんどん増えてます!
  

ブレスなどハンドメイドのためのセカンド・ブログ



石好きが高じてブレスレットやワイヤーラップ・ペンダントを作ってお店に置いていただいてます。
パーフェクトストーンさん
 ※KUROのページはこちら
※当サイトの文章・画像等の無断使用・転載・直リンクは固くお断りいたします。
 使用される場合は、画像を改変せず、出典を明記、当ブログへリンクして下さい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

よく見るとアメトリン

あ、面白い。
そう思ってついでに近い状況で買った石が、あとで意外に化けることがあります。

それがこれ。

ametrine-red-caps.jpg

2012年ごろ、オーラライトの登場で「オーラライト名義じゃなくてサンダーベイのレッドキャップが欲しいのよ」とレッドキャップ熱が再燃していたころ(※)、カナダ産じゃないけどこれもレッドキャップだ……と買ったもの。
※それまでもカナダのレッドキャップが欲しいけど、なかなかこれぞと思う色・形・値段のものがなくて、緩やかに出会いがあれば買おう……とおもっていたのが、オーラライトの登場で活性化してました。

クラスターやら(クラスターよりは大ぶりの分離単結がガラガラ箱に入っていた中からいくつか掘りだしました。

そして……その後、つらつら見比べていると……やっぱりこれはコレじゃないか。
コレというのは、何やらオーラライト23のシスターストーンとかいわれている「アメトリンレッドキャップ」

整理しておきますと、オーラライト23はカナダのサンダーベイ産の先端赤のシェブロンアメジスト。
分析したらあれやこれやそれや23の成分が検出されたとか。
アメトリンレッドキャップはブラジル、パラ州産。
説明によると「含有鉱物:アメトリン、アメジスト、シトリン、スモーキークォーツ、レッドヘマタイト、ゲーサイト、水晶(パイライト、カコクセナイトも可能性あり)」とのこと。

売りだしたのは、ロシアンレムリアンのデイビッド・ガイガー氏です。

余談になりますがちょっとツッコミしておくと、「含有鉱物:アメトリン、アメジスト、シトリン、スモーキークォーツ、レッドヘマタイト、ゲーサイト、水晶(パイライト、カコクセナイトも可能性あり)」……って、変ですよねえ?
アメジストとシトリンが混じっているからアメトリンなのであって、アメトリンとアメジスト、シトリンを別にカウントしたらおかしいと思うんですが。
含有鉱物というからには、この場合は普通「水晶に含有している」前提で、アメトリンもスモーキーも水晶なので、含油されているのは「レッドヘマタイト、ゲーサイト(もしかしたらパイライト、カコクセナイト)」ということになります。

(オーラライトのあれやこれやの成分も、水晶というのは厳密に分析すればいろいろ入っていてもおかしくないそうなので、オーラライトだけが特別ではないような気がします)

それはさておき、私の場合はブラジル産としかわからないこれが、果たして「アメトリンレッドキャップ」と同じものであるか否か。

見極める基準は3つ。
ひとつはレッドキャップであること。つまり結晶の先端がヘマタイトの付着または内包によって赤くなっているか。
シェブロンはインドやマダガスカル、ブラジルのロンドニア州でも出ていますが、マダガスカルは身が黄しか見てないし、インドやロンドニア州産は先端が赤くありません。

これについては、ご覧のとおりクリア。赤いです。

残る条件は、アメトリンであるか。
そして根元に黒っぽい内包物があるか。
……というのは、運よくデイビッド・ガイガー氏のアメトリンレッドキャップのスライスを手に入れているので、内部の様子をばっちり観察でき、この石が先端赤、内部は淡いスモーキーベースで中ほどにアメトリン部分があり、根元の方にゲーサイトとも思えない黒いないほうぶつがあるのがわかっているからです。

さて、この石はどうだ。

スライスと違ってなかなか透けないんですが……
なんとなく黄色身を帯びた様子が見えるし、根元もスモーキーの色合いではなくて青黒い。

期待コミでアメトリンレッドキャップ判定です。

Comment

Secret

プロフィール

KURO@虚空座標

Author:KURO@虚空座標
水晶好き、ものづくり好き、石の写真好き。
石好きのきっかけはパワーストーンですが、現在は鉱物としても興味を持っている中間派。
石に関するあれこれいろいろ、気の向くままに書いてみます。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
検索フォーム
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。