INFORMATION
top-red

石のパワーには全く鈍いKURO@管理人が、
写真を撮ったり、調べてみたり、日々、石を相手に奮闘しながら、
知れば知るほど、見れば見るほど深みにハマる石の世界へとご案内します。
石好きさんも、これから石好きさんになる方も、どうぞ覗いてみて下さい。

楽天ブログは更新を停止しています。 掲示板や記事へのコメント欄は開いておりますが、見落とす可能性が高いので、こちらにコメントいただくか、画像掲示板web拍手の一言メッセージ等をご利用ください。

石好きサイトを結ぶ近道リンク(別館サイト内) 


石の素材サイト         ブログの保存版別館サイト。 
  

画像掲示板です          どんどん増えてます!
  

ブレスなどハンドメイドのためのセカンド・ブログ



石好きが高じてブレスレットやワイヤーラップ・ペンダントを作ってお店に置いていただいてます。
パーフェクトストーンさん
 ※KUROのページはこちら
※当サイトの文章・画像等の無断使用・転載・直リンクは固くお断りいたします。
 使用される場合は、画像を改変せず、出典を明記、当ブログへリンクして下さい。

ミネラル・ザ・ワールド行って来た

行ってきましたミネラル・ザ・ワールド。

そういえば、2月の某即売会は、雪で早々に離脱。
4月のミネラルマルシェ(埼玉)は2日目参加(初日は花見)
同じく4月ミネラルフェスタ in 横浜赤レンガ倉庫も初日だけど午後だけ参加。
6月の新宿は後半参加だったので、初日参加のイベントは久しぶり……?

えーと、出店数は増えていました。
新しい石屋さんも来ているようすです。

……が。

第一印象、石が値段に追いついてない!
なんだか、最低賃金……じゃなくて最低価格がベースアップって感じでしょうか。

ううう、テンションだだ下がり……。

たとえば、アフガニスタンパキスタンもの。一時期に比べると店の数も落ち着いたかな?
中には、お、いいじゃんと思う石を持ってきてるところもあるにはありましたが、そういう石は
「ゼロが一個多いよ!」

かとおもうと、普通のアメジスト(ブラジルとかウルグアイの)の分離単結、4センチくらいのが700円とか、ちょっと高くないでしょうか、コレ。

こういうイベントでは、最初に、おっいいぞ! すてき! という石を見つけると、心もうきうきとして、はりきって店の隅々までなめつくそうという気になりますが、「いい石、ないじゃん……」となると、見る目もやや曇りがち。

「あ……持ってるし」でブレーキがかかった石もありました。

思い出すままにつらつらと。

「ゼロが一個多いよ!」のアフガニスタン-パキスタン石は、エジリンか何か黒っぽい針のざくざく入った石とか、大きめザギのゴールドタイプとか。

別の店にはレインボー光沢の青黒く見える針入り水晶の大きいのがありましたが、お値段なんと3ケタ万円。

ヒマラヤ水晶は、ネパールもインドもあったけれど、初めて見る産地やタイプは見当たらず。
思いがけない店で、しっかりした大きさのアイスクリスタルがお安いところがあったので、探している方は隅っこまで掘りましょう。

あ、こちらとおなじ「アメトリンレッドキャップ」を置いているお店もありました。
この石、先端のレッドキャップがきれいだと、内部の色合いが見られず、内部がアメトリン+根元に黒い内包物入りのタイプは先端の色が鈍い感じ。

私は、別のお店で新宿ショーで買い損ねた、インドのシェブロンの多重でシンギングタイプをいただきました。
重なる白いファントムが、まるで鳥の羽根の模様みたいできれいです。

あとは……そうだなあ、全体的に玉石混交で「掘れる」店が少なくなった感じがします。
安めのをざらっとまとめて置いているか、「おっ」と目を引く石が並んでいると、しっかりチョイスして並べているので値段が高め。
自分の目を頼りに質もさまざまな中から見つけ出す、「掘り出し物」に出会えません。

それと、フローライトが多かった気もします。
先だっての内モンゴルのブルーフローライトもありました。

フローライトが目立つ分、水晶の元気がない……のかなあ?

一か所、マダガスカルのレッドファントムとグリーンファントムをトレイにたくさん入れて売っている店があり、そこは探せば掘り出し物がありそうでした(小さい石だけど)

あと、プレセリブルーストーンのぶっかきのかけらを売っていましたが、白い斑点状の部分があって、ビーズなどになってるのとはタイプがちがう感じだったのが面白いかも。

私は、インドのシェブロンと、内モンゴルのファントム入り水晶が戦利品です。

明日、新しい石が入ってくるんだ、と言っているお店もありました。

Comment

Secret

プロフィール

KURO@虚空座標

Author:KURO@虚空座標
水晶好き、ものづくり好き、石の写真好き。
石好きのきっかけはパワーストーンですが、現在は鉱物としても興味を持っている中間派。
石に関するあれこれいろいろ、気の向くままに書いてみます。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム