INFORMATION
top-red

石のパワーには全く鈍いKURO@管理人が、
写真を撮ったり、調べてみたり、日々、石を相手に奮闘しながら、
知れば知るほど、見れば見るほど深みにハマる石の世界へとご案内します。
石好きさんも、これから石好きさんになる方も、どうぞ覗いてみて下さい。

楽天ブログは更新を停止しています。 掲示板や記事へのコメント欄は開いておりますが、見落とす可能性が高いので、こちらにコメントいただくか、画像掲示板web拍手の一言メッセージ等をご利用ください。

石好きサイトを結ぶ近道リンク(別館サイト内) 


石の素材サイト         ブログの保存版別館サイト。 
  

画像掲示板です          どんどん増えてます!
  

ブレスなどハンドメイドのためのセカンド・ブログ



石好きが高じてブレスレットやワイヤーラップ・ペンダントを作ってお店に置いていただいてます。
パーフェクトストーンさん
 ※KUROのページはこちら
※当サイトの文章・画像等の無断使用・転載・直リンクは固くお断りいたします。
 使用される場合は、画像を改変せず、出典を明記、当ブログへリンクして下さい。

池袋(ちり積も)戦利品 ミニ・ザギ

今日は、家でおとなしく。

さて、今回のショーは、まわりの石好きさんと意見が一致したところでは、「新しく出た!……は並んでない」「高い! デカい! でもすてきという目立つ石はない」。
だけど、「ないないと思っていたけど、けっこう数を買っちゃった」「高い! 買えない! と思っていたら同じ種類の石(グレードは別)が違うところに会った」という声が多々。
つまり……じっくり探すと小ぶりで意外にお値打ちな石がある……探す根性と目利き勝負の「ちり積もショー」

わたしのちり積もはいつものことですが。

さて、今回のちり積も第1弾。
「探すとある」「小さいけどお値打ち」そのまんま……なかわいいサイズです。

mini-zagi.jpg

mini-zagi2.jpg

同じ石を方向違いで写しています。

今回は、かけらなどは多くなかったけど、けっこういい感じのものを見かけたザギ水晶です。
調べたら意外に低そうな山なので、「ザギマウンテン」とは言わないことにしたザギ水晶ですが、最近はむしろスライマン・クォーツと呼びたくなってきました。

理由は後で述べますが、ザギ。
これまでは単結晶タイプを買っていて、クラスターが欲しいなと思っていました。
できれば母岩付の。

母岩は、その石が育った環境を物語るもの。見た目も、単結晶より表情豊かです。
だけど、ただでさえ強気値段のザギ水晶は、クラスターになるといっそう強気。
たまに小さいのを見かけても、この産地らしい黒針やチョコレートとかゴールドと言われる色合いが淡くて残念なものがほとんどです。

でも、やっと見つけた!
大きさは3センチ弱ですが、幾つも結晶が群れていて、小さくても色もしっかりついています。
小さいから、安い(重要)。

こうして光に透かして撮ると、かわいさ倍増です。

ザギ水晶は、いかにもザギ山でしか採れないように説明されていますが、ほとんどそっくりな石でアフガニスタン産というのもあるし、もうちょっと広範囲を眺めてみると、同じ色あいではないけれど、ピンクやクリーム色のふわふわ内包物を持つ石が、ザギあたりから南に延びるスライマン山脈で採れています。

つまり、ザギ水晶は、「ここだけ!」の特別なものというより、スライマン山脈に沿ってとれるふわふわ角閃石入り系の中のキャラメル色バージョンではないか。
それに、聖地と言われながら、一体何の聖地なのかわからないザギより、かのソロモン王のことであるスライマンの名前の方がステキじゃないか?
……ということで、スライマン・クォーツ推し。

Comment

Secret

プロフィール

KURO@虚空座標

Author:KURO@虚空座標
水晶好き、ものづくり好き、石の写真好き。
石好きのきっかけはパワーストーンですが、現在は鉱物としても興味を持っている中間派。
石に関するあれこれいろいろ、気の向くままに書いてみます。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム