INFORMATION
top-red

石のパワーには全く鈍いKURO@管理人が、
写真を撮ったり、調べてみたり、日々、石を相手に奮闘しながら、
知れば知るほど、見れば見るほど深みにハマる石の世界へとご案内します。
石好きさんも、これから石好きさんになる方も、どうぞ覗いてみて下さい。

楽天ブログは更新を停止しています。 掲示板や記事へのコメント欄は開いておりますが、見落とす可能性が高いので、こちらにコメントいただくか、画像掲示板web拍手の一言メッセージ等をご利用ください。

石好きサイトを結ぶ近道リンク(別館サイト内) 


石の素材サイト         ブログの保存版別館サイト。 
  

画像掲示板です          どんどん増えてます!
  

ブレスなどハンドメイドのためのセカンド・ブログ



石好きが高じてブレスレットやワイヤーラップ・ペンダントを作ってお店に置いていただいてます。
パーフェクトストーンさん
 ※KUROのページはこちら
※当サイトの文章・画像等の無断使用・転載・直リンクは固くお断りいたします。
 使用される場合は、画像を改変せず、出典を明記、当ブログへリンクして下さい。

池袋戦利品 オレンジ!

振り返ってみれば、びっくりワンコイン価格とか、初日からの強力呪文(=ハーフ・プライス)などに後押しされて、意外に買ってたアフリカ産。
こんなことでもなければ複数買えたりしないので、この機会を逃すまじ。

orange-red_20141219235811dff.jpg

ラベルはレッドクォーツでしたが、もう、産地名もかねて「オレンジ水晶」でもいいかも。

オレンジリバー産です。
ここは、カラフルでワイルドな私好みの石の産地。
……ところが、ネットでもさほどたくさん見かけないのと、見かけてももれなくお高いので、ご縁は深くありません。
でも今年は、先に述べた理由でゲット。

綺麗だぞ!

写真ではわかりにくいかもしれないので説明すると……ざっくり言えば、この石は天然鉄さびコーティング。
中は透明で、表面を鮮やかな赤っぽいオレンジの酸化鉄が天然コーティングしています。

ただし、全面をべったりコーティングしているのではなく、先端部分はコーティングされていないし、側面もくっついていた結晶を外した(はずれた?)痕が窓のようになっています。
そのうえ、そういうコーティングされていない部分とコーティング部分の境目が黒く縁取りされたようになっているので、何ともスタイリッシュ……というか、大胆で鮮やかなアフリカの布地のようにも見えるのです。

真っ赤にコーティングされたのもきれいだけど、こういうまだら模様も面白い。
ふつう、結晶を外した痕というのは一種の瑕……ダメージに数えられるもののはずですが、この石にでは、表情の一つになっています。

Comment

Secret

No title

これ、迷って迷って、結局買い逃して凄く心残りのやつです… 池袋直後から新宿が待ち遠しい;
チョコレート・ウィンドウ・クォーツとかいうのを持ってるんですが、融けた様な縁取られた所が似てる気がしてます。

Re: No title

チョコレートウィンドウってこれでしたっけ。
http://voidmark.fc2web.com/stones3/stone228.htm
縁取りなところが似てますね。

ルーペで見てみたら、コーティング部分の方が凹んでいたので、べったりコーティングされたことで、その部分がその後成長できなくて、コーティングされなかったところが成長をつづけたんじゃないかと想像しました。

けっこう数があったので、新宿ショーにもう一度持ってきてほしいですよね……。
プロフィール

KURO@虚空座標

Author:KURO@虚空座標
水晶好き、ものづくり好き、石の写真好き。
石好きのきっかけはパワーストーンですが、現在は鉱物としても興味を持っている中間派。
石に関するあれこれいろいろ、気の向くままに書いてみます。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム