INFORMATION
top-red

石のパワーには全く鈍いKURO@管理人が、
写真を撮ったり、調べてみたり、日々、石を相手に奮闘しながら、
知れば知るほど、見れば見るほど深みにハマる石の世界へとご案内します。
石好きさんも、これから石好きさんになる方も、どうぞ覗いてみて下さい。

楽天ブログは更新を停止しています。 掲示板や記事へのコメント欄は開いておりますが、見落とす可能性が高いので、こちらにコメントいただくか、画像掲示板web拍手の一言メッセージ等をご利用ください。

石好きサイトを結ぶ近道リンク(別館サイト内) 


石の素材サイト         ブログの保存版別館サイト。 
  

画像掲示板です          どんどん増えてます!
  

ブレスなどハンドメイドのためのセカンド・ブログ



石好きが高じてブレスレットやワイヤーラップ・ペンダントを作ってお店に置いていただいてます。
パーフェクトストーンさん
 ※KUROのページはこちら
※当サイトの文章・画像等の無断使用・転載・直リンクは固くお断りいたします。
 使用される場合は、画像を改変せず、出典を明記、当ブログへリンクして下さい。

何とかしてネーミング。

引越ししてからと言うもの、身の回りの石密度が低いです。
……つまり、石の店が少ないぞ!

あってもパワーストーンショップばっかりなんだよねえ……。
でも、ふらふら立ち寄っちゃう私って。

そんなショップで、「ブラックファイアーアゲート」なる石のブレスレットを見ました。
見た目半分黒、半分白のツートンカラー石。
天珠みたいにかっちり半分半分にきれいに色分けされているわけではないんですが、だいたい石の表面積の半分が黒、半分が白。
しかも白い部分が天珠っぽい……というか、石本来の白と言うよりペイント(表面に色が塗ってあるわけはないんですが)っぽい白。

何より、そんな白黒半分半分石のどこが「ファイア」?

そのショップ独自のネーミング?……といちおう検索してみましたらば。


ソレかよ。
……失礼、言葉が悪くなりました。

結論から言うと、加工石です。

以前、ラリマーの偽物として売られているってホントかい?……と検索した、このビーズの黒バージョン
fire-agate-b.jpg

私が見たのは、きれいな模様が出ず、白黒半分になってしまったもののようです。
ネットで見かけたのは、この青いビーズの青の部分が黒になり、白い網目模様が出ているタイプでした。

そしてこの青いビーズも、いつの間にやら「ブルーファイアーアゲート」の名前で呼ばれているじゃありませんか。

ブラックファイアもたいがいですが、ブルーファイアってどうよ。
この色と模様でファイアを名乗るとは、神経太いなあ。

でも、青と黒、両方見たことで、この名前のつながりがわかってきました。

震源地はこれでしょう。
fire-agate.jpg

「ファイアーアゲート」で検索すれば、青いのとそっくりな赤バージョンもヒットします。
これは、加熱(染めではないと思うけど……)で赤くしたカルセドニーにひびをいれ、何らかの方法でひびを白く浮かび上がらせていると思われます。(加熱やひびの順はどうなってるかわかりませんが)

そもそもファイアーアゲートは、この名前で検索すれば一緒に出てくる、こちらのアゲートのこと。
fire-agate_201512102333397f7.jpg

なのに、後から出てきた赤に人工白ひびビーズもファイアーアゲートと呼ばれるようになって、それと同じ方法で作った青バージョンだから「ブルーファイアーアゲート」、黒バージョンだから「ブラックファイアーアゲート」と安易に名前を付けたんでしょうきっと。

なんだかブルーサードオニキスとかブラックサードオニキスと同じ、安易でむちゃくちゃなネーミングだよなあ、コレ。

それに加えて、赤い人工白ひびビーズが「メキシコ産」と説明されているのを見て思わず吹き出しました。
メキシコ産は、もこもこ虹色の、元祖ファイアーアゲートだってば!

「ファイアーアゲート」と言う名前だけで検索して、その説明をしれっとくっつけたのがバレバレです。
見た目レモン色だから……と安易に「レモンクォーツ」で出回ったために、硫黄入りじゃないのに「硫黄入り」と説明がくっついているとか、売る方は「黄色い玉(ぎょく)」のつもりで「黄玉」とつけたのに、確かめもせずに「トパーズ」にされてたり、同じ名前を持つ違う石は、説明が入りまじる危険性をはらんでいます。

ご注意あれ。



Comment

Secret

プロフィール

KURO@虚空座標

Author:KURO@虚空座標
水晶好き、ものづくり好き、石の写真好き。
石好きのきっかけはパワーストーンですが、現在は鉱物としても興味を持っている中間派。
石に関するあれこれいろいろ、気の向くままに書いてみます。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
検索フォーム
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム