INFORMATION
top-red

石のパワーには全く鈍いKURO@管理人が、
写真を撮ったり、調べてみたり、日々、石を相手に奮闘しながら、
知れば知るほど、見れば見るほど深みにハマる石の世界へとご案内します。
石好きさんも、これから石好きさんになる方も、どうぞ覗いてみて下さい。

楽天ブログは更新を停止しています。 掲示板や記事へのコメント欄は開いておりますが、見落とす可能性が高いので、こちらにコメントいただくか、画像掲示板web拍手の一言メッセージ等をご利用ください。

石好きサイトを結ぶ近道リンク(別館サイト内) 


石の素材サイト         ブログの保存版別館サイト。 
  

画像掲示板です          どんどん増えてます!
  

ブレスなどハンドメイドのためのセカンド・ブログ



石好きが高じてブレスレットやワイヤーラップ・ペンダントを作ってお店に置いていただいてます。
パーフェクトストーンさん
 ※KUROのページはこちら
※当サイトの文章・画像等の無断使用・転載・直リンクは固くお断りいたします。
 使用される場合は、画像を改変せず、出典を明記、当ブログへリンクして下さい。

ルチル!

最初にいっちゃいますが、私の意見は
「針入り水晶=ルチルクォーツ」ではない。
トルマリンでもアクチノライトでも針状だったら何でもルチルは反対です。
ブラックルチルクォーツ(トルマリン)でもダメです。
「商品名だからいいじゃない」もごめんです。
だって、余計にややこしいでしょう。

餡が入っているからアンパン、ジャム入りだったらジャムパン……その程度の話なので、鉱物の話? 難しい~ではありません。

さて、これまで何回も言ってきたことを蒸し返すのには理由があります。
私はルチルの語源はラテン語で「赤」「赤みがかった」という意味だと覚えてきたんですが、ふと思い立って検索してみたら……
◇ラテン語の「rutilus」(金紅色)に由来
◇ラテン語で「赤み」を意味する「rutilus」に由来
◇赤を意味するラテン語「 rutilus 」に由来
◇ラテン語で“金色に輝く”という意味の Rutilus
◇ラテン語で「金色、輝き」を意味するrutilus

◇黄金色に輝く『Rutiles』

……といろいろな説明が! 赤なのか、金紅色なのか、金色なのか?
ルチルの和名は金紅石だけど。

さらに調べていたら
ラテン語辞書オンラインというのがあったので、これ幸いと検索してみました。
すると……
金紅→ KimuKurenai
金色→ Aurum
紅色 赤→ Rubrum
赤み 赤みがある→ Rubor


あれえ?
そういえば金の元素記号はAuなので金色がAurumというのはわかるけど……?
かろうじて「紅色 赤→ Rubrum」(※紅色と赤とどちらでやっても同じ)がルチルに近いかなあ……?

いろいろ出てくる説明がそろいもそろってあげる「rutilus」が出てこないのはなぜ?

「ルチルとは針状内包物のことです」なんてトンデモな説明を見かけて「そんなわけないだろ」と笑ってましたが、もしかしてもしかすると本命はこっちじゃあるまいな?
念のために翻訳!

◇針→acus
◇針状の→Acus informibus


よかった。違った。

訳が分からなくなったので、今度はラテン語「rutilus」を和訳。
すると……
◇rutilus→赤

えー? さっき赤をラテン語訳したら「Rubrum」だったぞ?
では「Rubrum」を和訳すると?

◇Rubrum→レッド
……赤とレッドの違いは何なんだ、オンライン辞書。

最初のルチルの説明の最後の例は◇黄金色に輝く『Rutiles』で、これだけが『Rutiles』だったので、念のために『Rutiles』を和訳

◇Rutiles→ルチル

うん、まあ……そうだよね。

とりあえず……金とか金紅ではなくて赤らしいということは推測されますが、いまいちすっきりしない。

鉱物の名前の由来を紹介してるページがあったけど、なくなっちゃったんだよなあ。
調べておけばよかった。
嘆いても後の祭りなので、「Mineralogy Database」にはいりこんでみました。
ここはIMA(国際鉱物学連合)のデータを載せてるっぽいからです。

さっそくルチルを検索
思った通り、名前の由来の説明がありました。
Name Origin: From the Latin, rutilus - "reddish."

おお、rutilusで「赤みを帯びた」という意味でいいみたい!

スッキリ!

ルチルについてのいろいろはこちらの「ルチル編」をどうぞ

そういえば、ちょっと太めのシルバールチルは、肉眼では銀色に見えているのに、写真に撮るとほんのり赤みがかるんですよね。

「赤みがかった」という意味で思い出してしまいました。








Comment

Secret

プロフィール

KURO@虚空座標

Author:KURO@虚空座標
水晶好き、ものづくり好き、石の写真好き。
石好きのきっかけはパワーストーンですが、現在は鉱物としても興味を持っている中間派。
石に関するあれこれいろいろ、気の向くままに書いてみます。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム