FC2ブログ
INFORMATION
top-red

石のパワーには全く鈍いKURO@管理人が、
写真を撮ったり、調べてみたり、日々、石を相手に奮闘しながら、
知れば知るほど、見れば見るほど深みにハマる石の世界へとご案内します。
石好きさんも、これから石好きさんになる方も、どうぞ覗いてみて下さい。

楽天ブログは更新を停止しています。 掲示板や記事へのコメント欄は開いておりますが、見落とす可能性が高いので、こちらにコメントいただくか、web拍手の一言メッセージ等をご利用ください。

石好きサイトを結ぶ近道リンク(別館サイト内) 


ブログの保存版別館サイト。 


どんどん増えてます!


石好きが高じてブレスレットやワイヤーラップ・ペンダントを作ってお店に置いていただいてます。
パーフェクトストーンさん
 ※KUROのページはこちら
※当サイトの文章・画像等の無断使用・転載・直リンクは固くお断りいたします。
 使用される場合は、画像を改変せず、出典を明記、当ブログへリンクして下さい。

”Spring Breeze"

限られた色で、(自分なりの)バランスを突き詰めていくと、思いがけない「自分の好み」を発見することがあります。
これはつまり「新たな石の見方」

リバーストーンと透明ではないちょっぴり色つき(細いルチル入りのため)水晶との組み合わせをいじっていたら、もしかしたら、ストロベリー・クォーツに合うのではないかと思いつきました。

「かわいい」「きれい」、同時に「(水晶と思えないほど)高い」ストロベリー・クォーツですが、私が持っているのは原石を最大限生かしたタンブル型。
色が淡かったり、ミストで白く濁っていたり、スモーキーがかっていたりで、実は透明な水晶やほかの「きれい」な石とあわせると意外に負けてしまうものです。
そのため、石ではなくて蓮の実と合わせてみたりしました。
パドマ


しかし、「宝石質」的きれい石とはあわないかも知れないけれど、リバー・ストーンのようなナチュラルな色混ざりのある石ならどうだろう。
私らしからぬ「かわいい系」になりそうですが……。

色はさらに絞ってリバーストーンと例のルチル入り水晶だけ。
すでに作ったブレスト一緒にはめられるよう、デザインは似た感じに。
……と考えてリバーストーンと水晶を一部交互に並べていたら。

うーん。
私、やっぱり2種類の石を交互に並べるパターンは好きじゃないみたい。

ブレスレットは原石と違っていろいろな石を組み合わせて楽しむことができる点が魅力ですが、2種類の石を交互に並べるのは、どうも印象が混ざりすぎる感じです。
例えて言うなら、白も黒も好きだから、シマウマ模様はどちらの色味もはっきり感じられていいけれど、混ざりすぎて灰色に見えるような細かい縞柄はちょっと……という感じに似ています。
ただでさえビーズは小さいので、交互に並べると一気に混ざってしまいます。

もちろん、それがいいと言う方もいらっしゃるでしょうが、これはどうも私の好みではないらしい。
交互に並べるならせめて二つずつ。それもそのパターンをあまり続けすぎない感じで……と並べ替え、試行錯誤していたら、やっぱりいつも通りのランダムな並びになりました。

いちご

いちご2

並べ替えるついでに、赤みを帯びた濃いめベージュ地のムーンストーンを追加。これは、リバーストーンとルチル入り水晶に赤みがないので、ストロベリー・クォーツの赤とバランスを取るため。
もしかしたら、アフリカン・ストロベリー(ブッシュベリー)・クォーツと呼ばれているビーズとリバー・ストーンを組み合わせてもいいかも。


Comment

Secret

プロフィール

KURO@虚空座標

Author:KURO@虚空座標
水晶好き、ものづくり好き、石の写真好き。
石好きのきっかけはパワーストーンですが、現在は鉱物としても興味を持っている中間派。
石に関するあれこれいろいろ、気の向くままに書いてみます。

月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索フォーム
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム