INFORMATION
top-red

石のパワーには全く鈍いKURO@管理人が、
写真を撮ったり、調べてみたり、日々、石を相手に奮闘しながら、
知れば知るほど、見れば見るほど深みにハマる石の世界へとご案内します。
石好きさんも、これから石好きさんになる方も、どうぞ覗いてみて下さい。

楽天ブログは更新を停止しています。 掲示板や記事へのコメント欄は開いておりますが、見落とす可能性が高いので、こちらにコメントいただくか、画像掲示板web拍手の一言メッセージ等をご利用ください。

石好きサイトを結ぶ近道リンク(別館サイト内) 


石の素材サイト         ブログの保存版別館サイト。 
  

画像掲示板です          どんどん増えてます!
  

ブレスなどハンドメイドのためのセカンド・ブログ



石好きが高じてブレスレットやワイヤーラップ・ペンダントを作ってお店に置いていただいてます。
パーフェクトストーンさん
 ※KUROのページはこちら
※当サイトの文章・画像等の無断使用・転載・直リンクは固くお断りいたします。
 使用される場合は、画像を改変せず、出典を明記、当ブログへリンクして下さい。

色黒女神

あるのは知っていたけれど、そう言えば持ってなかったと思い出して、先日のミネラルフェア in 横浜赤レンガ倉庫で買った石。

パルバティ・スモーキー

インドはヒマチャル・プラデッシュ州 パルバティ渓谷のスモーキー
シヴァ神野津まである女神の名前を冠したかの産地では、結構いろんな石が出ていて、緑泥入りもあれば酸化鉄でピンク~オレンジに色づいているのもあるし、ルチル入りもあったりします。
アイスクリスタル……最近は透明度の高い水晶もたくさん見かけるようになったマニカランも、パルバティ渓谷の一角です。(こうしてみるとDharaは、パルバティとは微妙に違う谷っぽいです)

追記:いろいろ調べていたら、DharaもPalgiも地図上に二つ候補地が出てきてしまったので、一応両方を記した地図に変更します。
kullu-manikaran2.jpg


ものとしてはずいぶん前からインド・ヒマラヤ水晶としてスモーキーは見かけていましたが、付着物が多かったり磨りガラス状を通り越してざらざらだったりで見栄えが良くないのが多くて、積極的に探していませんでした。

それがこのたびミネラルフェアで、インド・ヒマラヤ水晶とネパール・ヒマラヤ水晶をごそっと持ってきているブースがあり、そこで見つけて思い出しました。

ところが、そこはグラム100円
ネパール産で個性的で見栄え良しの石だったら仕方がない値段かもしれませんが、私としては高いと感じます。
産地が(インド)ヒマラヤだというだけで、石としてはさほど個性的でもないし。この産地としては綺麗だけれど、産地を別にすれば目を引く綺麗さでもない。

やめとこう。

……と思って、くるりと踵を返すと、ちょうど反対側の店で、ちょっと大きいくらいの同じ石が、一つ1000円。
以前買ったことがある店で、マニカランやDharaの石も扱っているので、これは同じパルバディ産でしょう。
ちょっと形はいびつなのが多いけど……この箱の中から探せばOK!

箱の中の石をがさごそ捜させていただき、ついでに在庫も見せていただいて、写真の石をチョイス。
いびつというのはクラスターからの分離単晶で、剥離面が大きく錐面が半分ないものが多いという意味で、その中から何とか錐面が6つ揃ったのを探しました。

色合いは中間的な濃さ、表面はつやつやとは言えない、微妙につや消し。透明度はあるけれど、向こう側が見える透明度はありません。
形もご覧の通り素直な感じ。
どこに出もあるスモーキー……の中から、やっぱりどこか個性的なのを選んでしまいます。
上の写真、向かって左側の、光をやや反射している錐面をご覧ください。

ちょっと変わってませんか?

なんだか……錐面にまで成長線(条線)があるように見えるんですけど~。

成長線(条線)というのは、水晶の柱面(側面)に見える横筋のこと。レムリアンシードの特徴であるレムリアン・リッジも成長線です。レムリアンシードは、コレが綺麗な特徴になっているだけで、水晶だったらどんなものにもこの横筋が現れていても不思議ではないのです……が、これは普通、柱面(側面)に現れるもの。

それが錐面に?
アップで撮ってみました。

パルバティ・スモーキー2

ははあ、成長線に見えていますが、これは違うようです。
この微妙なよろけ具合、全体的に見られる、わずかな凹凸(うねり)。
これは、成長丘の一種ではないでしょうか。

成長丘というのは、水晶の錐面に見られる凸条の三角形(△)のこと。
レコードキーパーといった方がわかりやすいかもしれません。
この三角形(△)が錐面いっぱいに現れていて、その底辺だけが綺麗に重なって見えている状態だと思います。

おもしろ~い!

Comment

Secret

プロフィール

KURO@虚空座標

Author:KURO@虚空座標
水晶好き、ものづくり好き、石の写真好き。
石好きのきっかけはパワーストーンですが、現在は鉱物としても興味を持っている中間派。
石に関するあれこれいろいろ、気の向くままに書いてみます。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム