INFORMATION
top-red

石のパワーには全く鈍いKURO@管理人が、
写真を撮ったり、調べてみたり、日々、石を相手に奮闘しながら、
知れば知るほど、見れば見るほど深みにハマる石の世界へとご案内します。
石好きさんも、これから石好きさんになる方も、どうぞ覗いてみて下さい。

楽天ブログは更新を停止しています。 掲示板や記事へのコメント欄は開いておりますが、見落とす可能性が高いので、こちらにコメントいただくか、画像掲示板web拍手の一言メッセージ等をご利用ください。

石好きサイトを結ぶ近道リンク(別館サイト内) 


石の素材サイト         ブログの保存版別館サイト。 
  

画像掲示板です          どんどん増えてます!
  

ブレスなどハンドメイドのためのセカンド・ブログ



石好きが高じてブレスレットやワイヤーラップ・ペンダントを作ってお店に置いていただいてます。
パーフェクトストーンさん
 ※KUROのページはこちら
※当サイトの文章・画像等の無断使用・転載・直リンクは固くお断りいたします。
 使用される場合は、画像を改変せず、出典を明記、当ブログへリンクして下さい。

クリスタルチューナーの謎・その3

はーい、続いています。
クリスタルチューナーの謎・その1はこちらその2はこちら

クリスタルチューナーの4096ヘルツの元になっている地球の基本振動8ヘルツというのはなんじゃらホイと調べてみたら、シューマン共振というものが出てきて、それが7.8ヘルツ。
地球の基本振動8ヘルツは、ここからきているのかな……というところから始めます

電磁波というと、特に低周波はとかく体に害があるもののように思われますが、このシューマン共振の周波数は、常に地球上に存在している電磁波であるために、生物はこの周波数の電磁波と調和している、という考えもあるようです。

7,8ヘルツ(小数点以下の周波数を安定して発生するのは難しいらしく、約7.8ヘルツ前後)の周波数を発生する装置を作って試したところ、すがすがしい気分になったとか、よく眠れるようになったとか、中には血糖値が下がったなんて結果もあったとか。

そのほか、脳波でリラックス状態を表すアルファ波は8~13ヘルツなので、これもシューマン共振に近い。
さらには気功で出るエネルギーが約8ヘルツだ……という話もあったり。

これらは読み物としてはおもしろいですけど、どこまで厳密な結果かわからないので(そもそも気功の周波数なんてどうやって測るんでしょう?)、「だからすごいんだ!」と飛びつくよりも、8ヘルツというのは、まあ、適当な数値じゃないんだな……くらいに思っておきましょう。

で、さらなる問題は、このなにやら意味があるらしい(あるかもしれない)8ヘルツをいったいどうして9オクターブ上昇させるのか、ということです。
先ほどちょっと書きましたが、8ヘルツの周波数によってすがすがしい気分になったりするなら、わざわざ9オクターブあげなくったって、そのまま8ヘルツを使えばいいじゃないですか。

しかも9オクターブ上の音が「天界の扉を開く音」って?

……実は、この疑問に関しては「あれかな?」という見当を付けているものがありました。

ヒントは「on cloud nine」
実は「クラウド・ナイン」という店がありまして、こちらのブレスを作ったとき、この名前が浮かんだのでした。

どういう意味だろう?……と思って調べてみると。
古代、ユダヤ教などでは、天は9層または7層になっていて、一番上の9層めに神や天使が住んでいると考えていたそうで、9つの雲の上、すなわち天国。転じて「on cloud nine」とは「とても幸せな」という意味なんだそうです。
……天にも昇る気持ち、と考えるとわかりやすいでしょうか。

8ヘルツというのは、地面と電離層の間で生まれる周波数。つまり地上界の音といえます。
それから天を一階層上がることを一オクターブあげると重ねると、9オクターブ上の音が天界に達する音
そんなかんじじゃないでしょうか。
これについては同じような言及をしているところがあったので、たぶんこれで正しいんだと思われます。

……ということで、
地球の基本振動が8ヘルツって何?→シューマン共振による数値
なぜそれを倍増し? 9オクターブ上昇って?→天が九層になっていることのイメージ
どうしてそれが天界の入り口?→天の第九層めが天国だから

初期の疑問に一応説明できるようになったんですが。
シューマン共振とか、天が九層になっているとか、そういうことに言及しているクリスタルチューナーの説明は一つか二つしかありませんでした。
そりゃあ、全部説明したら長くて困るのかもしれませんが、だからといって「地球の基本振動を9オクターブで4096ヘルツ」だけで納得しろと言われても。

それに、すっかり石頭モードでつつき回していた私としては、ここまで説明して、逆に疑問が増えました。

昨日の「その2」
個人的には「約」でいいのか? と思うんですけれど、この話題は後で。
と書きました。

そう……シューマン共振を調べると出てくるのは7.8ヘルツや7.83ヘルツという数値。
一日のうちでプラスマイナス0.5ヘルツくらいは上下するとか、年によって若干数値が違うらしいんですが、
それも調べてみると
1996年11月 7.75Hz
1997年05月 7.31Hz
1997年11月 7.80Hz
1998年11月 7.81Hz
1999年02月 7.79Hz
1999年11月 7.84Hz
2000年02月 7.81Hz
2000年05月 7.64Hz
2000年11月 7.83Hz
2001年04月 7.62Hz
2001年05月 7.68Hz
参考サイトさまはこちら

えーと、8ヘルツ前後というより8ヘルツ以下
先に脳波のα波が8~13ヘルツと書きましたが、8ヘルツ未満だと若干ズレませんか?
ちなみに脳波のシータ波は4~7ヘルツなんですが、じゃあ、7~8ヘルツは……なんだろう?

7.8ヘルツと8ヘルツだったら、たったの0.2ヘルツ差、ほとんどわからないかもしれませんが、クリスタルチューナーの考えと同じくこれを9オクターブあげたらどうなります?

7.8×2×2×2×2×2×2×2×2×2=3993.6
4096ヘルツとの差は102.4ヘルツ。だいぶ誤差が大きくなりませんか?
「天国の扉を開く音」……とか言いながら、結構アバウトでいいんだ、なんて考えちゃいます。

クリスタルチューナーの説明には「類似品にご注意」ということで
◇『クリスタル・チューナー』は、正確な振動数の音波を均一な音質で発信することが必要なため、高い精度が要求され、精度の低い製品はヒーリング効果が期待できません。

なんて書かれていますが、そもそも地球の基本振動とやらを8ヘルツにした時点で精度とか言えないんじゃないでしょうか?

そのほか、クリスタルチューナーの説明を抜き書きしている中で
クリスタルチューナーはエンセルチューナーの一部とされていて、エンゼルチューナー(3本セット)のうちわけが4096Hz+4160Hz・4225Hz。
4096Hzはクリスタルチューナーでその数値はシューマン共振8ヘルツの9オクターブ上。
だったら残りは?
4096÷512=8ですから、残りも同じように計算してみると
4160÷512=8.125
4225÷512=8.2519531……
さて、この数値は何なんだ?

あと、地球の基本振動の検索結果の抜き書きで
◇ 今、地球は振動数を高めています。 1980年頃までは7.8Hzぐらいだったそうですが、
 1995年くらいには8.6Hzくらいまで上昇してきているといいます。
◇一昔前、地球の振動数は 7.1 Hz~ 7.4 Hz と言われてきました。それがだんだん上昇し、西暦2013年までには、その振動数が13 Hzにまで高まるという情報もあります。
……という例が出てきましたが、

引用した数値ではそういう変化は見られません。
「1995年くらいには8.6Hzくらいまで上昇してきている」……って1996年は7.76Hz、ですけど。

それに、そんなに大きく変わったら何倍かすると波長が地球一周に一致するシューマン共振からはずれてしまいます。

(上がったら上がったで14Hzというシューマン共振もあるので問題ないような気もします)
そもそもどんどん変わるものを「基本振動」とは言わないでしょう。


シューマン共振が年々変わっていて、しかもクリスタルチューナーが地球の基本振動を9オクターブ倍した波長に厳密でなければならないなら、クリスタルチューナーもどんどん波長を変えないといけないわけで、「クリスタルチューナー2011年版(古いチューナーは使わないでください)」ってことになってないとおかしいです。
それはそれで大変です。

効果があるかは否かは定かではありませんが、シューマン共振というものに着目したのはおもしろいけれど、9オクターブ上という時点で、これははっきりとイメージ的なものになります。
それをしっかり理解しておく必要があると思います。


……個人的には、水晶を叩くという使用方法が、やっぱりどうしてもダメ。

 

Comment

Secret

No title

KUROさんの記事、興味深く1,2,3と一気に読ませていただきました。
クリスタルチューナーにとても興味はあるも、KUROさんと同じく懐疑的に思っており、
現在、購入するか否かを納得できる根拠をもとに決定しようと考えていたので、とても参考になりました。

山梨や長野に入って水晶採集を行っていたことがあり、そのとき拾った水晶が手元にあり、
それらを眺めて愛でる他に、音色の元として楽しむのも好いかな?と思っていたのですが、クリスタルチューナー自体生活必需品でもなく、音叉としても安いものでもないので購入を踏みとどまろうと思います。
私の場合、水晶をカットしたり研磨することに非常に抵抗感があるので、どうにも叩けないKUROさんの気持ちは判るような気がします。傷があっても自然の結晶面や割れ口が最も美しいと思うので、わざわざ綺麗に六角にカットされ研磨された水晶を観ると淋しい気持ちになります。

チューナーのみ個別500~1000円ぐらいなら試しに購入しても良いかと思いますが、現状どうも納得できず手が出ません。

ともあれ、
シューマン共振の存在など、それまで知りませんでしたしクリスタルチューナーに興味を持ち、色々勉強になりました。

No title

知り合いが持っていたクリスタルチューナーの音を聞いて心地良ったので、思わず一番安いお店のを購入してしまったクリスタルチューナー。
ところがチューニングメーターで測ったら4096Hzではなくて4091Hzだったので、どうなのかな?と思い、ネットでクリスタルチューナーの誤差で検索してKUROさんを見つけました。
シューマン共振とか地球の共鳴振動数とかいろいろ勉強になりました。
書かれていること賛同します。

もともときっちり4096Hzじゃないと意味が無いとかじゃなさそうですしね。
音を聞いて気持ちが良いなと思ったことだけで、ヨシとしようと思えました。

確か書かれていたように2013年頃は13Hzに上昇するなら、きっちり4096Hzでなくとも良いわけだし、逆に4096Hzじゃ意味ないか、、。
勉強になりました。太字の文

はじめましてKUROさん。
興味深く記事を拝読しました。
ごもっともだなぁと感心させられました。

アルミのクリスタルチューナーを購入し、
鳴らしてみたら、チューナーが傷だらけ。
チューナーを硬いもので叩く、とあったので
そのまま実行。

クリスタルでも他の物でも、
音がなるのは同じだなと思いました。


浄化した気分だけに浸って、
以降、クリスタルチューナーは
購入しないな、と思えました。

弱くなっててこういうのに頼りました。
けど、気分だけの物だと勉強になりました。

ありがとうございます。

No title

八咫烏さん

気分というのも大切だとはおもうんですよね。
気分で心を動かすこともできるわけですから。
でも、全く違うのに地球の基本振動とかヘルツとかいう言葉だけで、科学的根拠があるものだと思い込んだり(科学的根拠がなければ意味がないとは言いませんが、科学とイメージはわけるべきだと思うので)、売っている側が実はわかってないのにいい加減なことを言っているのは、どうもすっきりしませんね。

はじめまして、こんにちは
わかりやすい解説ありがとうございます
そして、検索お疲れ様でした
hz数の謎わかりました
私もクリスタルチューナーでクリスタル叩きたくない派です
欠けちゃったもん(涙

参考になりました!

緻密な検証ありがとうございます!私もギモンを持ちまして検索してこのサイトに来ました。なるほどなるほどですね!実は先日あるイベントにクリスタルチューナーを持った女性が来て,6ヶ月の妊婦である友達のおなかの前で鳴らしたところおなかがグイ-ンと大きく動きました。おお!このサイトではこういうものを販売する上でまことしやかな何か理屈を並べてはくをつけるものなんだと学びましたが、実際胎児はこれを聞くとよく動くそうです。おもしろいですね。私は音楽をやっていますのでなんとなく直感的に感じているのですが、人間自体も実際非常にアバウトなものなので精密な数値などは人間にとってもあまり意味がないものなのではと思っています。水晶をたたくことに意味があるのかどうかは本当に謎ですね。このチューナーを使って水晶以外のものでいろいろ鳴らしてとりあえず胎児ちゃんに聞かせてあげてみたらまたなにかわかるかも?なんて思ったりしました。物事への追求を止めない強いお気持ちに感謝です。ありがとうございました!

No title

癒しものには興味がある私ですが、このチューナーにはどうも懐疑的で今まで採用?していませんでした。
今回某社のチューナーが激安で手にはいり試してみようかと思っていたのですが、やはり水晶で叩くというのが大変気に入らない!!!石が嫌がっているように感じます。
他もので鳴らそうと思っていますが、私の疑問がここにあった感動でした。いろいろ調べておられて感謝です。ありがとうございます。

参考になりました🙇

たまたま、入ったパワーストーン屋さんあった、クリスタルチューナーをチビ達が気に入り『チ~ん!チ~ん‼🎶』
気になり、他の方々と同じでクリスタルチューナーを調べてましたら。このサイトにたどり着きました。
一気に同じように1~3まで拝見し、ストン!!!と納得でき、また疑問点が払拭できた感じです。
ありがとう後財益す🙇

当方としては、チビ達が気に入ったので、水晶打撃の賛否は別として良い音色ですし、安くで購入できたらば購入しようと思います🙇
プロフィール

KURO@虚空座標

Author:KURO@虚空座標
水晶好き、ものづくり好き、石の写真好き。
石好きのきっかけはパワーストーンですが、現在は鉱物としても興味を持っている中間派。
石に関するあれこれいろいろ、気の向くままに書いてみます。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム