INFORMATION
top-red

石のパワーには全く鈍いKURO@管理人が、
写真を撮ったり、調べてみたり、日々、石を相手に奮闘しながら、
知れば知るほど、見れば見るほど深みにハマる石の世界へとご案内します。
石好きさんも、これから石好きさんになる方も、どうぞ覗いてみて下さい。

楽天ブログは更新を停止しています。 掲示板や記事へのコメント欄は開いておりますが、見落とす可能性が高いので、こちらにコメントいただくか、画像掲示板web拍手の一言メッセージ等をご利用ください。

石好きサイトを結ぶ近道リンク(別館サイト内) 


石の素材サイト         ブログの保存版別館サイト。 
  

画像掲示板です          どんどん増えてます!
  

ブレスなどハンドメイドのためのセカンド・ブログ



石好きが高じてブレスレットやワイヤーラップ・ペンダントを作ってお店に置いていただいてます。
パーフェクトストーンさん
 ※KUROのページはこちら
※当サイトの文章・画像等の無断使用・転載・直リンクは固くお断りいたします。
 使用される場合は、画像を改変せず、出典を明記、当ブログへリンクして下さい。

空白の組み合わせ

スモーキー・アメジスト

昨日の石と一緒の籠の中から見つけた石です。
しかし、ジャカレー(ワニ)というにも、エレスチャルというにも形が素直なので、色合いで「スモーキー・アメジスト」ということにしておきます。(あれ、画像はアメシスト・スモーキーにしちゃった)

ご覧のとおり、アメジストとスモーキーがまざってます。
アメジストは、水晶の成分である二酸化ケイ素のケイ素の一部が鉄(イオン)に置き換わって、そこに天然の放射線があたることで、黄緑~黄色の光を吸収する仕組み(カラーセンター)ができて、残りの光の色で紫に見えているもの。
スモーキーは鉄ではなくてアルミニウムに置き換わった結果、全部の光を吸収する仕組み(カラーセンター)ができて、通り抜ける光の幾分かが吸収されることでちょっと黒っぽい色に見えているものです。(簡単に言えば)

このように、スモーキーとアメジストがまじっているということは、水晶が成長した熱水の中には鉄とアメジストが斑に存在していたということ……?
決してめずらしいわけでもないのに、この色合いができた仕組みを考えると実は不思議。

不思議と言えば水晶の色の組み合わせも不思議です。

ご覧のようにアメジストとスモーキーは混じります。
アメジストとシトリンも混じります(アメトリン)。

シトリンとスモーキーも混じります(スモーキー・シトリン)


ローズクォーツとスモーキーは、結晶形のローズクォーツの先端がスモーキーになっていたりスモーキーの上にローズが結晶していたりします。

塊状ローズでも、ローズとスモーキーが完全に混じったのではないかと思われるくらい、「色黒なローズ」があります。


天然のシトリンは時々スモーキーとの境目がわからないほどなので、シトリンの上にローズというのもあります。

※スモーキーにもシトリンにも見える上にローズ
でも、ローズとアメジストの組み合わせってみないですよね……?

塊状ローズの丸玉などを見ていると、実は色合いにバリエーションがあって、中にはモーヴとかラベンダー・ローズと呼ばれる紫ニュアンスのものもあります。

もしかしたら、これがアメジストとローズが混じったバージョンかもしれないけれど、ほかの組み合わせにあるようにローズとアメジストが斑に混じるとか、ローズの中にアメジストのファントムとか(きれいだろうなあ!)ローズの上にアメジスト、アメジストーの上にローズというのは見たことがないです。

……なぜ?

もしかしてこれが、ローズクォーツには結晶形のものが少ないとかそういうことに関係しているのでしょうか。


Comment

Secret

プロフィール

KURO@虚空座標

Author:KURO@虚空座標
水晶好き、ものづくり好き、石の写真好き。
石好きのきっかけはパワーストーンですが、現在は鉱物としても興味を持っている中間派。
石に関するあれこれいろいろ、気の向くままに書いてみます。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム